FC2ブログ

雪のインディアナポリスと新年会準備



晴れた!と思うと、あっという間に銀世界になるインディアナポリス
小1時間でこの状態。。。。
朝、フィットネスクラブに行ってる間に真っ白になりました。
まっ、今日はいろいろお家仕事になるから、いいんだけど・・・・

RIMG2460_20120120135927.jpg

昨年、日系アメリカ市民会のクリスマス会から早1ヶ月。
この「テリヤキ鮭ベントウBOX」の会合でしたが・・・
その時、声を掛けられた「新年会」がこの週末に迫りました。

会費はありませんが、なにか1品を持ち寄りしなければなりません。
こういうのは、「義務」より「楽しみ」の我が家なのですが、今回は
初めてなので、何人集まるか、どんなものが出るか、皆目見当つかず。。。
唯一わかっていることは、「雑煮が出ますぜ・・・」だけ。。。。
どうやら誰か、餅つき機を持っているらしい。。。

RIMG2838_20120120135927.jpg

そういうことなら、冷凍庫の永久凍土と化している「おせち」の出番か???
いくらなんでも、多少は補充しないと見てくれが悪いということで、一部は
手直し・再作成・・・気が向いたら新作をプラス・・・
の線でいくことにしました(笑)。

でも・・・クリスマス会の時のお話から、もはや日常会話に日本語を使わない
方たちです。お米は食べても「刺身」はフィッシーで嫌いな人たちですから、
調理法は変えなければなりませんね。。。。
さて、どうしたものか・・・・

RIMG2961_20120119112459.jpg

・・・などと考えながら、初めて入ったベトナム人の魚屋さんで、韓国栗を発見。。。
あまりの出来のよさに、試しに1ポンド購入。
$2.99、お値段は極普通の線ですね。。。

ぬるま湯に1時間ほど漬けてから、「鬼皮」をペロリと剥いて・・・・
鍋にたっぷりの水と、重曹と大根おろしを少しいれ、茹でこぼし2回。

RIMG3024.jpg

栗の渋皮煮」の完成です。
トロ~リと煮詰めた甘露がじんわりしみ出します。
栗も蜜を含んで、やわらかく・・・・・連れ添いも、納得の一品。。。
こういう手間をかけるものは、当然自家消費用です。。

栗の渋皮煮は、典型的な保存食なので、ビン詰め冷蔵庫保管で
半年は持ちます。

今が買い時の「韓国栗」。。。もうちょっと買っておこうかな。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

http://sakulanbo.blog60.fc2.com

こんにちは
栗の渋皮煮、おいしそうですね。
韓国栗、今が季節なのでしょうか?
新年会のお料理、楽しみにしています。

栗の渋皮煮って初めてみました。
こういう風に渋皮と一緒に煮る料理もあるんですね。
栗っておいしいですよね..... 私も大好きですが、アメリカではあまり
食べる機会がないので、こういう凝ったお料理を見ると、ヨダレが...。

行きます!インディアナポリスまで(笑)

おぉ!このようなお節がいただけるなら、ワタクシも冬のインディアナポリスまで飛んでまいりますよ!
それにしても、シカゴを思い出す光景ですね(寒)。
今夜(明日の早朝?)から、こちらも雪がふるようです。
寒い週末ですね。

栗の渋皮煮~。
やっぱり渋皮はついたままがいいです。
韓国栗、私も買おうかな。

Sakulanboさま

こんにちは。
なぜかここのところ、「韓国栗」がよく出回っていて安いです。。。
去年の秋のものでしょうが、今頃アメリカに着いたのでしょうかね?
とにかく、この値段なら「買い」です!

猫子さま

こんにちは。
渋皮煮って初めてでしたか?和菓子の定番なんです。
手間をかけた分、美味しくできる「渋皮煮」。。。
私はアメリカの方が栗が安いと思いますよ。
ただ、売っているのはイタリアン栗と韓国栗が多いですね。。。

ななみさま

こんにちは。
今年の「おせち」ですが、主な材料はアメリカの地元のスーパーで調達しました。
日系に頼らなくとも、ここまでは出来るということなのですが・・・・
中には「なんちゃって料理」もありますよ(笑)。
韓国栗・当たり外れが大きいので、1粒づつ吟味して下さいね。お値段どうせ
重さですから・・・
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ