FC2ブログ

たまには、真面目に種蒔きします。。。



朝のうちは、凍っているインディアナポリスです。

RIMG2893.jpg

ここも、一日の最高気温を記録するのは、午後4時が多い。
インディアン・サマーを利用して、畑作りです。。。
前回までのようすは・・・・・・↑

RIMG2912.jpg

これはこれで、デザイン的には好きだったのですが、
いかんせん、作業効率に問題あり。。。。
で、でっぱりを直します・・・・・

RIMG2913_20120110130031.jpg

芝をはがして・・・はがして・・・これは、手作業です。。。。

RIMG2941_20120110130848.jpg

ただの長方形に。。。。
これで、気が変わって「温室」を置きたくなっても大丈夫?
まぁ、温室はリビングルームがある限り、ないでしょう。
ここは、地植えにして、短くて暑い中西部の夏を十二分に
活用するための「畑」です。

ちなみに、この畑のある所までは、うちのバックヤード内です。
畑の端に「青い旗」があるのは、スプリンクラーのノズル。
夏の間の給水は、スプリンクラーでタイマー給水します。

RIMG2935_20120110130031.jpg

外の気温が上がるまで、室内では苗作りになります。
どうせ、24時間セントラル・ヒーティングだし・・・

RIMG2937_20120110130031.jpg

プラグトレーと電熱マットで強制発芽です(笑)。
いくら、セントラル・ヒーティングでも、野菜によっては発芽温度が
足りませんからね。。。
このプラグトレーは72穴。種蒔き用です。
用土は、軽いピートモスとパーライト混合。
1マスはずして、水位を覗きます(笑)。

今回はインディアナでの初テスト。
蒔いたものは、日本のセリ、別種のセリ、大阪高菜、高菜、野沢菜、
ミツバ、壬生菜、赤シソ、ルッコラ、山椒。
室温68度キープ。土、加温。

別のプラグトレー144穴で、ローズマリーラベンダー
挿し木準備しています。今までの経験から、うちのシステムでは
挿し木は冬の成功率が高いのです。ちょっと変則的ですからね。
冬の乾燥。根のみ加温。144穴がうちのやり方。
挿し木は種蒔きではありません。トレーも換えます。

皆さんはセオリー通り、暖かくなって芽が動いてから
取り組んでください。

RIMG2934_20120110130106.jpg

畑仕事は、下を向いて中腰の作業が続くので、腰がこわくなります。
・・・なので、こういう日は残り物で、簡単に済ませましょう。。。

まだまだ残っている「雑煮」。
お正月が1日のアメリカでは、お餅の出番もごく僅かです。
セリに大根おろしに「いくら」。
お雑煮」も、ある意味ではバランス栄養食ですね。。。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは
畑の準備と種まき、着々と進んでいるのですね。
収穫は夏ごろでしょうか?
お雑煮もおいしそうです。今年はまだ食べてないのですが
お餅食べたくなっちゃいました。

今年も宜しくお願いします♪

こんにちは、ご無沙汰していました。
今度は中西部からなのですね!楽しみにしています。
ご挨拶が遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さかのぼって、クリスマスディナーやお節料理のページも拝見させていただきました。
この環境であのお料理!って思わずうなってしまいました。
今年は料理、頑張るかな~って自分にカツを入れたところです(笑)。
LaceyBlue さんにとって、今年も素敵な一年になりますように♪


こんにちは。
寒がりの我が家は78度設定なのでヒーターなしで発芽しちゃうかも^^
腰が。。。。ってことは手作業で耕すのですか?芝の根が張ってたり固そうなんですけど。
てっきりホームデポとかで見かけるすごいトラクター使ってるのかと思ってました。

こんにちは。
寒い中での畑仕事、お疲れさまです!

それにしても、プラグトレーや電熱マットなど、勉強になります。
こういうものを使って種を育てるのね~、と無知だった私がひとつ賢くなりました。
それにしても前回の写真で拝見した傾斜、下から見るとかなり急ですね。
ただ、その分日当りはいいのかも?

セリが沢山入ったお雑煮、おまけにイクラも十分のっかって、
うちのお雑煮と大違い~~
セリの栽培に興味が出て来たこの頃。いつかはきっと自分で収穫したいものです。

Sakulanboさま

こんにちは。
収穫・・・いつでしょうね。ここのデータがないのですが、CTと同じ季節の
変り方なら、春は5月。そこから駆け足で気温が上がるはずなのですが・・・?
お雑煮、まだでしたか。そういえば、ブログに出ていませんでしたね。
季節のものですが、アメリカはお正月が1日だけなので、お餅、残ってしまいました。。。。

ななみさま

明けましておめでとうございます。
ななみさんは、今年は忙しくなりますね。気力・体力負けしないように、頑張ってください。
帰国されたら、今度はいつでも好きなだけ日本食を堪能できますね。
築地の火事が大した事なくて、良かったです。市場がなくなるまで、もう少しですものね。
私も、なくなる前にもう一度行きたいものです。。。
ななみ家にとって、大事な1年。素敵な年になりますよう祈っています。

よしこさま

こんにちは。
勿論、手ではがしています(笑)。新築なので、芝も10月末に張ったばかりですから。。。
これが、1年たったら、もう人力ではきついですよ。かといって、レンタルのミニユンボでは
キャタピラで、周りの芝までぐちゃぐちゃに掘り返されてされてしまいます。(CTで経験済み)
今回は、狭い庭のそのまた狭い畑ですから(笑)。

ぽりんさま

こんにちは。
セリは・・・野菜の中でもなかなか難物です。発芽さえできれば、後は放任しても
いいのですけどね。今回、日本のセリの代用にならないか、と、多少発芽率の
よい品種をテストしています。
電熱マット、アメリカでは結構利用されています。地域に関係なく強制的に発芽
させているので、冬暖かい南カリフォルニアでも積極的に導入されています。

Laceyblue さん、こんにちは。

あぁ、畑の向こう側にあの傾斜があるんですね!
Laceyblueさんや猫ちゃんが転げ落ちたらどうしよう!って余計な心配してました~。
ほっとしました。

プラグトレーにはGrowing Lamp 設置されるのですか?
うちのスターター苗は、みんなひょろひょろになってしまいます。

山椒にラベンダー、なんてうらやましい!
ラベンダーの種、懲りずに今年も冷蔵庫の中で低温にさらし中です。
春に発芽はするのですが・・・・ひょろひょろで2cm超えると消失してしまう。
今年こそ!!!

らすかる母さま

こんにちは。
陽射しカンカンのリビングなので、Lampは使いません。芽が出たら、トレーのまま日向に
移動です(笑)。芽さえ出れば、後はスパルタ教育。寒晒し。ずんぐり苗が理想です。
うちはローズマリー・ラベンダー共、栄養栽培です。種からだと、親と同じ物は出来ません。
種撒きする前に、休眠破りをするのが「儀式」になっているようなのですが、どうでしょう?
最近種で売っているラベンダーは、そのまま蒔いても発芽するようですよ。

すごいですね。こういう風に発芽させるんですね。
私もラベンダーに挑戦してみようかな....

こんにちは。
我が家の小さな畑は日照時間の短い日当り最悪の場所にあるので場所を変えてもっと広くしたい!と思いながら毎年重い腰があがらないのですが、Laceyblueさんの畑作りを見て今年こそはと意気込んでいます。
しかし、私は腰痛持ちなんです。
そして、この所冷え込んで来ているし誰が芝生を掘り返すのかが問題です。。。

猫子さま

こんにちは。
ラベンダーは、種から始めると成長が遅いのと、親と違う物ができるので、
もっぱら挿し木です(笑)。サンディエゴだと、ローズマリーは種からでも
すぐ大きくなりますよ。うちでは、雑草でした・・・・

メイさま

こんにちは。
いくら日当たりが悪いと言っても、屋外の日照は桁違いに多いですからね。
ただ、体に無理をさせてもすることでもないので、鉢植え・屋外栽培では
いかがでしょう。野菜用大型ポットという手もあります。
一度根付いた芝を剥がすのは、大変です。。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ