FC2ブログ

春の七草と牛肉たたき



この季節に58度を記録したインディアナポリスです。
うちの庭では、62度!
インディアン・サマーさまさまです。
湖の淵では、いろいろな草がまだ緑です。。。

RIMG2900_20120107130947.jpg

なんか、たくさん芽吹いてきています!!!
あしたは、「七草粥」ですし。。。。

nazuna2.jpg

昨日からの続きになりますが、「アメリカ春の七草
芹に続いて、「なずな」「御行」「はこべら」「ほとけのざ」といきます。

まず「なずな」・・・↑
Capsella ですが、これは全国にあります。アラスカからフロリダまでOK。

ははこぐさ

「御行」・・・母子草です。
Cud weed。ノースカロライナ以南、ミズーリ、アイオワなどにはありません。
寒い地方には強いようで、コネチカットはじめニューイングランドOK。
バージニア・ケンタッキー以北に繁殖しています。

はこべ2

「はこべら」「ハコベ」です。
Chick weed。学名だとStellariaです。
これが驚きの繁殖地域で、アメリカではかなり少ない。
ニューイングランドは全般にOKですが、中西部カリフォルニア・山岳部が
壊滅です。西海岸はワシントンとオレゴン。南部はルイジアナ・ジョージア・
フロリダ。サウス・カロライナはありません。中部はミネソタのみ。
日本では、そこら中生えているような草ですが、意外な結果です。

tabirako2.jpg

次いで「ほとけのざ」。
和名で「仏の座」というと、シソ科の別の植物を指すのは有名な話。
春の七草」で食用になるのは、「田平子」というキク科の植物です。
英語では、Nipplewort。学名でLapsana。
これはかなり広範に生えています。一部、ネバダ、コロラド、ネブラスカ、
カンザスのほか、サウス・カロライナなど南部には、ありません。

suzuna.jpg

「すずな」は蕪ですから、これはわざわざ探すことはないでしょう。

daikonn.jpg

「すずしろ」も「大根」のことなので、探す必要なし。
七草粥で使うのは「葉」の部分ですから、スプラウトまたは
「貝割れ大根」でもよいでしょう。

アメリカ国内で「春の七草」を調べた結果、ニューイングランド
一番多く生息しているようです。
春の七草」は、寒冷な地方の平地の植物なのでしょうね。
南部や乾燥地のカリフォルニア、マウンテン・エリアでは
手に入らないようです。

こうして見ると、やっぱりアメリカは変わっている。。。。
植物群も独特なものが支配している、と思います。
我々が主に分析の対象にしているユーラシア大陸とは、明らかに
違います。文字通り「新大陸」です。。。

RIMG2883.jpg

で、本日はまだ「七日」前なので・・・・
「牛肉のたたき」

RIMG2882.jpg

貝割れ・せり・小口ねぎの薬味をたっぷりのせて、いただきます。
おろし生姜醤油でさっぱりと。。。。


さて、あしたはいよいよ「七草粥」。
インディアナでは、いくつ手に入るでしょう????




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Laceyblue様
明けましておめでとうございます
年末に慌ててお節料理は作ったものの風邪をこじらせ新年早々寝込んでおりました。
そして歳を重ねるごとに回復の遅い事遅い事。。。
しかし、春の七草がアメリカ国内ではニューイングランド地方に多く生息しているとは驚きました。
なにげに道ばたに生えている雑草もこれからは見る目が違ってきます。
今回のお節には北海道産の黒豆を煮ましたが、ふっくらと仕上がりました。煮豆は大好きです。
もし、まだクロタン応募締め切りに間に合う様でしたら、譲って頂けましたら幸いです。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

メイさま

明けましておめでとうございます 。。
年始そうそう風邪とは、残念なお正月でしたね。
KUROTAN、まだ大丈夫ですよ。。。
また来年のおせちに向けて、育ててください。。。

七草がゆレシピ

をクックパッドで探すと、「七草セット」を使っているのですね。で、七草って何よ?とググった上、さらに和英辞典で調べてみたら、「何とかウィード」の多いこと!ちょうど良いタイミングの話題になりました。
でも、サウスキャロライナって雑草ーじゃなくって、七草ーすら育たないのか、と思わずびっくりでした。

でも、基本的に「体に良さそうな葉っぱもの」でいいのだから!と、一日遅れの七草がゆでもつくってみようかな~、と思っています。

そろそろ、お腹が「食べ過ぎよ~」と悲鳴を上げそうな今日この頃ですから。(苦笑)

実は、私七草粥って、今まで一度も食べた事がないんです。
この牛肉のたたき、薬味たっぷりが本当においしそうですね。
ステーキより、こういう風に食べる方がおいしいですね。

Kayさま

こんにちは。
USDAのデータベースで調べると、こんな結果ですね。
南部だけではなくて、カリフォルニアも厳しい結果でした。
大陸が違うので、当たり前と言われれば当たり前です。
次回は「アメリカ版七草粥」を作ってみようと思っています。

猫子さま

こんにちは。
七草粥は、年末年始の暴飲暴食に一石を投じる物と考えています。
ワンクッションですね。。体調がおかしくなければ、要らないでしょう。。。
アメリカ人のステーキへの拘りも凄まじいものがありますが(笑)、
日本人の味覚とは違いますからね。。。新鮮な香味野菜、大根おろし、
醤油との相性・・・どれも和風肉料理の楽しみです。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ