FC2ブログ

温泉旅館のお食事3



さて、温泉旅館のお食事も3回目でメインです。

たまには、こういう素晴らしいお料理の数々に触れ、味わって
自分の料理の「肥やし」にしようと目論んで来ましたが、
どれだけ身に着けて帰れることやら・・・・

RIMG2106.jpg

メインは「焼き物」です。
仙台牛のサーロインステーキかフィレステーキなのですが、
今回はまず「吉知次(きちじ)」

RIMG2108_20111129104721.jpg

相方は「タラバ蟹と帆立の海鮮焼き」

RIMG2110.jpg

本日の鍋は「朝採り仙台せり鍋」
新鮮なせりの根が素晴らしい香りです。
スープは、牛テールスープ出汁です。

RIMG2113.jpg

ここでご飯物。
今回は「鮭といくらのはらこ飯」を選択。

RIMG2118_20111129104759.jpg

ここで、このお宿の特徴である「おばんざい」が登場。

RIMG2116.jpg

地元食材で作られた「おばんざい」は、このように並べられていて、
食べ放題です。

RIMG2115.jpg

ここにたどり着くまで、結構お腹いっぱいになりましたので、
この3品をチョイス。
「アスパラ菜」「叩ききゅうり」「なすの素揚げ」

RIMG2114.jpg

さらにデザートは2品。

RIMG2121.jpg

「地元産牛乳のコーヒープリン」と「地元果樹園の洋梨」、
ラ・フランスというものですね。
どちらも、とろける口どけのデザートでした。

RIMG2123_20111129104808.jpg

お夜食としてこの行李を戴いてお部屋に戻ります。

この後はふたたび、温泉三昧。貸切風呂に土饅頭のサウナ、
露天風呂に滝風呂と楽しめます。

ここまでが、一日目の夕食
次回はおどろきの朝食です。
アメリカでは、例えどんな高級ホテルでも絶対目にすることはないでしょう。

続く・・・


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 異文化を楽しむ!
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

焼き物にご飯で〆?と思ったらおばんさいまで
デザートもおいしそうだし...
ちなみにお持ち帰りの小折りの中身はなんだったのしょうか?
朝ごはんのアップも楽しみにしています。

こんにちは。
温泉楽しんでおられるようですね。
えっ!あのコース料理とおばんざいって同時なんですか?
おばんざいだけで十分飲めそうなんですけど。。。。
こういうところに来ると運動しないから腹ペコパワーがいまひとつなのが悔しいです。

こんにちは。
器や小折も粋ですし、お料理も素晴らしいですね~!
美味しい日本食を食べ、ゆっくり温泉につかって、もう極楽ですね。
私も何時かそんな旅をしてみたいと考えています。
我が家は未だにターキースープをすすっているので、美味しそうな画像を楽しませてもらってます~。

私 この「おばんさい」だけでも、うれしいかもしれません。
すごくいい旅館ですね! そりゃー人気ありますよね!
朝食も楽しみです!

Sakulanboさま、こんにちは。
こおり・行李でしたね。訂正しました。今回はフルーツでした。
よく出されるのは「いなりずし」と「堅めの半熟たまご」です。
朝ごはんは乞うご期待です(笑)

よしこさま、こんにちは。コースとおばんざいは同時進行です(笑)。
ここには、ソムリエもいまして、ワインや東北の地酒、焼酎などから
自家製造の果樹酒までぞろりと揃っています。
周辺の山や牧場を歩くと、適当にお腹がへりますよ。。。

メイさま、こんにちは。
アメリカだと、今の時期はターキーの残務整理ですね(笑)。
これらの器も地元で焼かれた物です。かなり拘っています。。。
今温泉地で活気があるのは、こうした特色を強く打ち出している
宿でしょうね。
以前、規模を競っていた温泉ホテルは、いずれも不人気のようです。

猫子さま、こんにちは。
この「おばんざい」はホームパーティの参考になります。
日本人以外にも、かなり評判になるのではないでしょうか。。。
当日、テキサスから来ていた方もいらっしゃいました。
一日最大8組という少なさが、このようなもてなしを可能にしている
のではないでしょうか。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ