FC2ブログ

オハイオ州を横断して370マイル



車で引越し、大陸を東から西へ横断の旅です。
ペンシルバニア横断にほぼ一日(日中のみ)を要してしまったので、
この日はペンシルバニアの西の端から、ウエスト・バージニア
北の端を横切って、いよいよオハイオ州横断にかかります。

ペンシルバニアは、ゆるやかな丘陵地を縫うように走るハイウェイと
道路沿いの林のために、ほとんど写真が撮れず。
ウエスト・バージニアは、急峻な谷あいを抜けているときに、突然の
霧に包まれて、これも写真がありません。

で、写真はオハイオに入ってから。。。

RIMG1613_20111110105008.jpg

オハイオに入ると途端に視界が開けます(笑)。
いえいえ、冗談ではなく、こんな感じに・・・・・なんにもない。
ただ、ひたすら平坦な平原。
地平線まで続くコーン畑・・・・
う~ん、大平原。
たまに、牧草地・・・・たまに、牛・・・・
あとは、ひたすらコーン畑・・・・こういう所、大好きです(笑)。

RIMG1607.jpg

しかし、この辺りの州は、なんで東西方向に長いのでしょうか?
南北に較べて、横に広がった州が続きました。
これも、中西部になると縦方向が長くなるんですね。なぜか。。

なにしろこの道なので、一日でオイハオ横断を走りきり、インディアナに到着。

一日で、ペンシルバニアウエスト・バージニアオハイオ-インディアナ
結構、横切った州は多かったですね(笑)。

RIMG1633_20111110105007.jpg

インディアナ州は、アジア各国からの企業誘致に成功してきたところなので、
アジアン飲食店はたくさんあります。
その中から、韓国料理店へ・・・・
ここのところダイナー、ときどきアメリカン・イタリアンが続いていましたので、
韓国料理で野菜をしっかり補給しなければ。
「A定食」韓国ディナーというメニュー。
プルコギ定食ですね。汁物として「豆腐チゲ」がついています。
その他、お定まりの一式13品。チヂミもありました。

RIMG1632.jpg

もちろん「石焼ビビンバ」もあります。
さすがに「温玉」にはならず。目玉焼きです。

お店の方たちは、片言ながら日本語も話されていました。
ここには、日本車工場だけで3社あるんですね。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ縦断/横断の旅
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

本当に大陸横断ですね。
インディアナもエスニック系のお店がたくさんあるのですね。
韓国料理、キムチセットがおいしそうです。
お味のほうはいかがでしたでしょうか?

Sakulanboさま、こんにちは。
まだ、1000マイルちょっとです。フルに横断すると3500マイルだ
そうですから、まだまだ1/3ですね。実際まだ東部時間の中です。
韓国料理、お味の方は抜群でした(笑)。ここでは移民に来る前の
味をよく再現しているお店と、日本人受けする味でやっているお店の
2通りが繁盛しているそうです。日本人に受ければOKなのか?

西に向かっているのですね!
景色がほんと広いアメリカ、青い大きな空ですね!
韓国料理があったと聞くと、こちらまでホッとします!

猫子様、こんにちは。
まっ平らなんですね・・・ここまで来てやっと実感しました。
さらに西に行くと、もっとなんにもなくなる(笑)。
韓国料理はアメリカンとは対極にありますね。
インディアナはアメリカの十字路といわれますが、
韓国以外に日本・ベトナム・トルコ・中東・ギリシア・
エチアピアほか北アフリカ、ブラジリアンやペルーなど
なんでもありです。中華・インド・タイも当然あり。
工場誘致に成功した州は、いろいろな人たちが集まりますね。

次はどこかな?わくわくわくわく

こんにちは。

去年の冬、LaceyBlueさんルートをそのまんま逆に走って、コロラドからコネチカットに到着しました。
おそらく全く同じ道かと。

私たちは、インディアナの前はカンザス泊でしたが、LaceyBLueさん御一行はどちらでお泊まりかしら?

らすかる母様、こんにちは。
ここまでは、I95,I84からI70と来ました。マップクエストの
お勧めルートですね(笑)。次はちょっと変則です。。。
インディアナの次は。。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ