FC2ブログ

特集:収穫のストーニントン・1



この地域に1年間住んで集めた「収穫情報」です。
実際に足で集めた情報なので、漏れはたくさんあるでしょうけど。。。。

コネチカット・コーストは、ロードアイランドとの境目にあたる
景勝地ストーニントン、その中心ボローでの、リサーチです。。。
なんのリサーチかというと、「収穫情報」。

まずは上の写真。アムトラックの陸橋を超えて
ストーニントン・ボローに入ります。
その橋の下。写真真ん中のお店は、良質なアンティークが
出ると有名なコミュニティのスイフトショップ
ストーニントン・ボローは、1700年代の建物ですから、
自然と貴重なアンティークが出る。しかもコミュニティの
スイフトですから、安いわけです。ここで探して、高く
売っているのが、この近辺のアイティークショップ。

まぁ、ここは収穫ついでに寄ると、思いがけず
いい物と出会えるということで・・・・後回し。

RIMG0966_20111006034736.jpg

陸橋の上に「ストーニントン・ボロー」の表示。
地味なんで、見落とします(笑)。

RIMG0959.jpg

で、反対側にはファーマーズマーケットの表示。
これも実にわかりにくい。住民が対象みたいですね。

RIMG0973.jpg

道なりに進行して、まず「銀杏」。
ボローに入ってすぐの並木です。イチョウは3本。うち1本が雌の木です。

RIMG0977_20111006034736.jpg

今日の段階で、ボタボタ落ちています。

RIMG0976_20111006034906.jpg

このイチョウのある交差点で High ST.へ右折。。。
ここが実に分かりにくい道路です。
大抵の外来のお客さんは、この道路が分からず、漁港に行けません。

RIMG0634_20111006034906.jpg

ストーニントン漁港は、ファーマーズマーケットと同じ場所です。
このファーマーズマーケットには1軒だけ魚屋さんがいて、
ストーニントン・レッドシュリンプという「甘エビ」を売っています。
生で食べられる「甘エビ」です。獲りたての生ものです。。。
開店は9時なのですが、「甘エビ」は30分程度で売り切れます。

RIMG0985_20111006034906.jpg

マーケットのすぐ横に、漁港の直販所があります。
冷凍物ですが、実はここにも「甘エビ」があることもあります。
お持ち帰りには、ここの方が良いでしょうね。

stoningtonmapIMG.jpg

ストーニントン・ボローの地図(Google mapから転載)

銀杏ローズヒップヤマボウシ(地図には未記載)と続きます・・・・・




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・いただけますと、とっても励みになります!!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

コネチカット州の事は、Laceyblueさんのブログを見るたびに、
いい所だな~と気持ちが高揚するような感じです。
新鮮な甘エビいいですね、銀杏の香りも懐かしいですね。
これからも、現地情報のレポート楽しみにしています。

猫子さま

こんにちは。
日本人の生活圏としては、サンディエゴが理想的ですよ。
私たちもリタイアしたら、サンディエゴと考えています。(もちろん、リタイアしなくとも)
こちらに居る間は、こちらの環境を楽しむようにしています。なにしろ、
アメリカは広いですからね。。。

詳しい情報うれしい!

LaceyBlueさん、こんにちは。

詳しい情報(地図付き!)嬉しいです♪

私たちはまず、しょっぱなの陸橋を見過ごしました。
あれ?どっち???とか言いながら、ほとんどの車が陸橋の方へ走って行くのを完全無視して違う方向へ・・・。

もちろん漁港への道は全然わからず、小さな街をぐるぐる回って、岬の先端のライトハウスみたいな建物がある小さな広場(?)で海を見てストーニントンを後にしました。

あぁ~、甘エビ。
朝の9時開店と同時に到着しないといけないのですね。

甘エビと銀杏の良さがうちのパートナーには伝わらないだろうなぁ。
朝からぱっぱと支度して、紐つけて黙って引っ張って行くしかないのでしょうか・・・。

らすかる母さま

こんにちは。
こんなに小さい町ですが、結構見つけにくいのです(笑)。
甘エビですが、漁協直販所の冷凍をお勧めします。というのは、
大抵残っているから。。。マーケットは12時までですが、
直販所は午後もやっています。もともと平日は無人の販売所です。
勝手に冷凍庫から取り出して、代金を「代金ポスト」に入れる方式です。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ