FC2ブログ

初めてのハロウィーン

DSCN1284.jpg

10月31日の夜がやってまいりました。
今住んでいるところは、小学校からハイスクールまで隣接している
優良な学区だそうで、このブロックも古くから住んでいるご老人方と
良い学校を求めて転入してきた家族で占められています。
私にとっては、初めてのハロウィーン
周りの家々を見ると、骸骨やら、蜘蛛の巣、照る照る坊主のような
幽霊(人魂かしら?)のデコをしていますが、我が家にあるのは
コンクリートの石灯籠と提灯のみ。

DSCN1290.jpg

それでも、薄暗くなりだした6時半ころから8時頃まで
次々と扉を叩く怪しい子供たちが来襲しました。
早い時間帯は、小さな子供たちが何人かでかたまって押し寄せます。
ちょっと離れて、変装したお父さんが見ていました。
小さい子供たちには必ず親御さんらしい人がついています。
お父さんは大抵変装していますが、お母さんは普段着です。
遅い時間になると、中学生らしい大きな子たちが3,4人の
グループでやってきます。
おかげで、用意したお菓子は4袋も消化されてしまいました。
今回は準備不足かな?
来年は、扉を開けたら「WAOOO!」のサプライズを用意して
あげましょう。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ