FC2ブログ

ドッグローズ、ドッグローズ。。。



コネチカット・コーストはここ数日はっきりしない天気です。
ただし、気温は大体20℃程度には上がるようになりました。
夏・・・なんでしょうね。

RIMG0662_20110615084010.jpg

この季節はドッグローズの花が目立ちます。
和名ではノイバラ
ローズヒップを取るために利用されていますが、
バラの原種。つる性の雑草です。
道端にも、こんな状態になります。

RIMG0663.jpg

ローズヒップはふんだんに取れそうです(笑)
以前紹介しましたハマナス同様、ニューイングランドには
ヨーロッパから帰化した植物です。
もっとも、こちらの方は観賞用のバラの接木台として
導入された後に、脱走して大繁殖したもよう。
清楚な一重のかわいい花をして、なかなか、
したたかな植物です。

見た目地味なヤツって、案外踏んでも揉みくしゃにされても、
ヘコタレナイ強靭な芯を持ったものがいるものです。
こういうのが、年を取るととんでもない怪物になりますね。
(上の写真のことですよ・・・)

RIMG0561_20110615084010.jpg

スモールグループの会合がありましたので、
ありあわせの「手まり寿司」。

アメリカ人ばかりの集まりなので、アメリカ人に
分かりやすい材料でそろえています。
スモークサーモン、エビ、卵焼き、アボカド。
緑の葉っぱは、グリーンマスタード・・・って
説明しましたけど、野沢菜漬です。。。
ラップに包んで、ぎゅっ。で、作れますから
簡単です。

今回のプレゼント、好評につき、そろそろ終了します。
あと1,2名くらいです。
また、次回に注目してくださいね。
次は、かなりレアな種を用意しています。

その外、ご希望のものがあればお知らせください。
あるかも知れません。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ローズヒップが取れるバラ初めて見ました。
小さくてかわいい花でも成長すると迫力ありますね。

手まり寿司美味しそうですね。
おなかがすいてきてしまいました。。。

いつも、質問ばかりですが、アメリカには、よもぎはありますか?
食いしん坊の私は、よもぎ大福が食べたくなりました。


Sarahさま

こんにちは。
実はこの辺りには、それらしき植物がたくさん生えています。
以前住んでいたサンディエゴでは、珍しいものらしく、
ハーブ苗として、花屋さんで売っていました。
観賞用の斑入り品種です。(日本でも珍しい)

わらびやこごみが生えるくらいですから、ヨモギくらいは
珍しくないのかもしれません。

No title

こんにちは、グリーンマスタードって野沢菜のことだったんだー、って
LaceyBlue さんの記事を読んで初めて知りました。
先日、野菜パックの宅配を頼んだのですが、その中にグリーンマスタードが入っていました。
使い方が分からなくて困っていたんですが、これでバッチリです(笑)。
最近、こちらのサイトと相性が悪く、コメントを送信すると「表示できません」ってなってしまうので、今回こそ送れますようにーーー(祈)!
ドッグローズ、カワイイですね。開拓の時に持ち込まれたのでしょうか。
アンデルセンの「白鳥の王子」に着せかけて魔法を解いた、野茨の服(?)がこれだったら素敵♪
じゃ、ちょっと気合を込めて送信します(笑)。

ななみさま

こんにちは。
こちらもネットが不安定です。コムキャストなんですけど。依然、AT&Tで
ブツブツ切れたので、変えてみたのですが・・・
日本の光通信とは比べようがないですね。

野沢菜は蕪なので、マスタードではないです(笑)
ほんとは高菜がマスタードです。といっても、アメリカ人には難しいし、
同じアブラナ科なのでマスタードで説明しました。
厳密にはグリーンマスタードは日本でいうカラシ菜です。高菜同様に使えます。

「白鳥の王子」はイラクサですね。以前アップした記事のネトルです。
日本にはない植物です。アトピー対策でよく取り上げられています。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ