FC2ブログ

田舎生活。にわとり、山芋、山椒の木。



霧もなく、朝からすっきり晴れたコネチカット・コーストです。
朝起きると、玄関に鶏がいました・・・なんで?

RIMG0311_20110601104510.jpg

いつの間にか、郵便箱はポイズン・アイビーに覆われつつあります。
これは怖い。。。もはや手遅れか・・・
郵便物を取るたびに、かぶれそうです。。。

RIMG0376_20110601104509.jpg

玄関の階段のレンガから、ファミリアな葉っぱが・・・
山芋」に見えるんですが、果たしていかがなものか?
ちょっと、違うかな?

山椒10

実は持っている山椒の木です。
このブログでは何度か登場しています。
冬の間は、葉をおとしていますが、いつの間にか、緑になっています。

木の芽」というと、日本では山椒の葉をさすほどポピュラーな存在。
不思議な事に、この植物は日本全国と朝鮮半島南部のみに見られ、
中国では全く利用されていない香辛植物です。
中国では、花椒という同属異種が使われています。
日本では、縄文時代にすでに利用されていました。
春から初夏に、やわらかな芽を味わうのは日本人独自の味覚でしょう。

もっとも、このポット苗では、まだ食べてしまうのは可哀そう。。。

RIMG0417.jpg

きょうは湿度も低くさわやかな一日でしたが、気温は上がりました。
こういう日には、冷たい麺。
「おろし讃岐うどん
とろろこんぶと先日のこごみをあしらって見ました。
大根おろしをたっぷり入れて、冷たい讃岐うどんです。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

あらま

えらい立派なポイズン・アイビーですねぇ・・・。

こんなに大きいのがあるってことは、周囲に小さな赤ちゃんアイビーがにょきにょき????
お気をつけ下さいネ。

山芋・・・に見える。つるまで伸びているし。
もしもほんとに山芋だったら、むかごを採りに行きたいです!!!

あら、山椒の苗ってアメリカでも手に入るんですか!
嬉しい! さっそく探してみなきゃ!

らすかる母さま

こんにちは。
山芋・・・ちょっと葉っぱが三角きついかなぁ、なんて
思っています。山芋なら、芋ができるまで2年ですが、
ここで作られても困ります(笑)。
山椒はミツワ(旧ヤオハン)やニジヤさんで売っています。
特にニジヤさんは、自前の農場生産なので持っていますね。
山椒もゆずもミョウガも・・・初期の移民が持ち込んだのでしょうか。
今の検疫からは考えられない事です。

こんにちは。
我が家の郵便ポストの近くにもポイズンアイビーがりますが、怖くて誰も処理しないから毎年広がって来ている様な。。。
MAでも、こごみはこの時期になるとスーパーで売られていますが、今迄食べた事ありませんでした。
形からゼンマイの様なのかなと思っていましたが、ワラビの様な感じなのですね。今度買って食べてみたいと思います。
この辺はワラビ同様にゼンマイも探せばありますよ。
LaceyBlueさん柚子だけでなく山椒の木もお持ちなのですね!
う、うらやましい~!
一度、一時帰国した時に日本から山椒の実をコッソリ持ち帰って植たのですが、ダメでしたので,今は煮付けてもらった山椒の実を持ち帰ってます。

こんにちは。

最後まで読んで~もし夕食にチキンがでてきたらどうしよう!っておもいました^^
野生?のにわとりなんてすごいですね。

何度かやられましたがポイズンアイビーはつらいですよー
借家なら後で訴えられないように大家さんが一生懸命駆除してくれるんですけどね。。。

Mayさま

こんにちは。
アラララ・・・やってしまったのですね(笑)。
植物検疫はバイオテロと見なされますよ。
良い子は決してしないように。。。
ビザもカードも永遠になくします。
アメリカは世界で一番厳しい国ですからね。

ミカン科は種が発芽しやすいのですが、山椒だけは
出ないですね。実を植えても発芽抑制物質が
含まれているので発芽しません。種を取り出して
植えるのですが、それでもこれは生えないですね。
西海岸では、苗を売っているので購入した方が
早いし、何と言っても安心ですよ。。。

よしこさま

こんにちは。
いえいえ・・野生ではないです。どうも道路向かいの農場から
通ってきているようです。ターキーは野生じゃないかと思いますが。。

うちはニャンコがいるので、貸家にするとやたら家賃が高いのです。
それに、借り物は自分の暮らしやすいように手直しできませんからね。
ポイズン・アイビー、ほんとに多いですね。丈夫だし。。。
サンディエゴの時は、ガラガラヘビやコヨーテがいると脅かされて
いましたが、実際に見たのは3年間で1度でした。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ