FC2ブログ

和野菜の種、ちょっとだけプレゼント



雨が続いているコネチカット・コーストです。
こういう時は、快晴の写真を見て憂さ晴らし・・・

クックパッド、まだ再開しないようですね。
メッセージも17日のままだし、もうダメかもね。。。
いろいろ問題があった会社だったけど、日本の会社で
FacebookやWikipedia並の規模は大した物だったん
ですけどね。日本には、代りはないものね。
これでまた一段と、日本も寂しくなりますね。

追伸:
美佐ママさまからのお知らせで、ブラウザを変えて
みたら、確かに見えました(IE9、USバージョン)
しかしGoogle Chromeでは、なぜか17日のまま。
現在、Cookpadに照会中です。
何故でしょう???

R0013062.jpg

一雨ごとに緑深まる・・・というか、ここのところ毎日雨、
それも時々土砂降りに雷というおまけ付き。
おかげで、雑草も芝生に見えてきます(笑)。

R0013059.jpg

前オーナーの畑は「ふき」が占領するでしょうから、
新しい畑は、隣の家との境に作る予定。
土地はそこそこ広いのですが、なにしろコネチカット
木が大きく枝を広げてしまうので、日当たりをよく
考えなければなりません。
庭の中心に生えていた木一本は切り倒して貰ったの
ですが、作業工賃$900。普通は一本$1500だそうです。

まぁ、雨が晴れたらいろいろやることはあるのです。

ここのところ、ブログの更新が続いているのは、
雨のせいばかりではありません。
引越ししてきたものの、キッチンは作業中ですし、
工事が続いているので、家にいなければならないため。。。
引越し前にインターネットを入れたのは正解でした(笑)。
時間があるのに、料理もできず、ネットもできずでは
この湿度で腐ってしまいます。。。

とりあえず、ストレージから荷物が着いたので、
半年間眠っていた物が出てきました。
だいぶ、時期をはずしてしまった物もあるのですが、
今回発掘してきたものから、毎度つたないブログを
お読みいただいている感謝の気持ちをちょっとだけ
プレゼントさせていただきます。

RIMG0265_20110519114315.jpg

こうして眺めてみると、変なコレクションですね。
どれにしようか・・・

RIMG0258_20110519114315.jpg

こんなものもありました。
花粉症やアトピーでよく取り上げられている
ヨーロッパ・イラクサ=ネトルです。
日本には全くいない植物です。
アセチルコリンとヒスタミンを自分の身を
守る毒として生産するという強烈な植物。

イタリアで「春のリゾット」、ロシアで
「春のスープ」にされるもの。
体質改善の効果が高いということは、昔から
よく知られた植物です。ヨーロッパでは
御伽噺にも度々登場する嫌われ者の雑草です。
イタリアの男性には「春の浄化強壮薬」。
その辺がアレルギー対策や花粉症予防に
使われる理由ですね。
棘があるので生では扱いにくいですが、
茹でると棘はなくなります。湯がいて食べるか
お茶にして服用しているようです。

なんでこんなものを持っているか、というと、
この植物、変わった性格があって、
ローズマリーやタイムなど芳香性ハーブ
そばに植えると、エッセンシャルオイルを
増大させます。ハーブの種類によっては
20倍も増加した例もあります。
つまりコンパニオンプランツとして使うため。
それにこの植物、元々雑草ですので手間いらず。
土の中から金属成分を集める性格もあるので、
茂らせたあとは、土に鋤きこんで優秀な
堆肥として使えます。

と、ネトルの説明ばかり長くなりましたが、
今回のプレゼントは、いつでも撒ける
「大葉春菊」と「おかひじき」・・・
なんだか地味ですが、これも滋味です(笑)。
「葉からし菜」は、時期をはずしています。

ネトル」の方は・・・ご希望次第ですね。
育てるのは難しくはないのですが、
取り扱いには注意が必要です。
なんと言っても、棘がありますから。。
その辺りの事をご理解されたうえで、
敢えて育ててみたい、という方は、
その旨ご連絡ください。

今回種子のみです。ハワイ・アラスカを除く
アメリカ国内に限定いたします。

ご希望の方は、コメント爛に非公開で、申し込みの種と、
お申し込み人様のhandle、連絡用メールアドレスを
ご記入ください。お申込みの際に、お名前住所など
個人情報は記入しないで下さい
該当の方には、メールを送らせていただきます。

なお、プレゼント全般に当てはまりますが、
生き物ですので、栽培予定地域、また植物検疫に
よって、ご希望に添えないことがあります。
判断は当方で致します。申し込みいただいた時点で
ご了解いただいたものとみなします。

なにしろ、アメリカは広いですからね(笑)
先着順には、いたしませんが、手持ちは
多くはありません。
なくなったら、終了します。



長~い文章になりました。お読みいただき、
真にありがとうございます。

最後にもうひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

クックパッド、なにか問題があったのですか?
ずっと普通に使えてますけど???

魅力的な種たちですが、自分はこれ以上無謀な計画はやめにします(苦笑)。うまく育てられるのかもわからないのに調子こいていろいろ挑戦してますが、ちょっと後悔してます(苦笑)。

美佐ママさま

こんにちは。
なるほど・・・IE9.0だと見えていますね。
Google Chromeでは17日のサーバーメインテナンスで止まっています。
15日~17日まで止まったので、てっきり「ネココナッツカレー」
事件がらみだと思っていました。。それに関連して色々出てきたし。。。
でも、なぜでしょう?不思議・・・

美佐ママさんで「無謀」なら、私はジェノサイダーですね(笑)。
とにかく、この手でやってみないと納得しませんので・・・
Try & Error の繰り返しです。

ほーんとに緑がきれいです。
ここメルボルンはすっかり秋で、辺りは赤・黄色・オレンジに
染まっています。
私も家庭菜園が大好きなのですが、今の家では庭もバルコニーもないので、
苗や種を見るたびに栽培したい...という気持ちが出てきます。
キッチンにある窓際でハーブでもしようかなぁと思います。

リンクの件、了解です。
私のブログのリンクに追加させてもらいましたぁ~!
これからもどうぞよろしくです☆

YUKYさま

こんにちは。
リンク、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。。

過去記事にありますとおり、今年はうちも引越したばかりなので、
ほとんどの苗は室内栽培です。なんとミョウガやふきまで・・・
最近屋外に出しましたが、バックアップは室内に置いています。
窓際でも結構できますよ。。。

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ