FC2ブログ

菜の花の辛し和えといろいろ野菜の煮込み



今日は、日本の大地震津波のニュースでたたき起こされました。
先月下旬のクライストチャーチの地震、ハワイの火山噴火に続いて
矢次早の大地震・・・・
しかも、日本の観測史上最大のマグネチュード、10mの津波など・・・
被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。

こういう時に、海外にいると、歯がゆいばかりです。

世界中の50カ国から支援の申し出が集まっているとの事。
コソボやキルギス、アイスランドやヨルダンからも支援の申し出が
来ているそうです。
レディ・ガガやジャスティン・ビーバーさんをはじめとする人々の
支援呼びかけもはじまりました。
いろいろな思い入れはあるのでしょうが、世界はまだまだ素晴らしい。
今の日本の状況では、復興には相当の時間と労力を要するでしょうが、
世界の支援に答えるのが日本の責務でしょう。

しかし・・・こんな時に日本海で軍事演習をしようとしている国も
あるのが「世界」ですね。
こういうのは人間の、最も人間らしい行為なのでしょうね。

RIMG3676.jpg

本日は、こんなものを見つけたので・・・パースニップです。
アメリカでは、よく見かける野菜です。
和名「サトウニンジン」「アメリカボウフウ」

RIMG3677.jpg

これも以前から使ってみたいと思っていた物「アニス」。
アニスと呼ぶのは、どうやら東側だけみたいです。
西海岸では「フェンネル」フローレンス・フェンネルというものです。

RIMG3675.jpg

サボイ・キャベツ。
これも興味はあったものの、どう使えばよいのか考えあぐねていた物の
ひとつです。今回、使ってみました。

RIMG3764.jpg

きょうの夕餉は「野菜煮込み」をメインに、「鶏粥」「白菜漬
菜の花辛し和え

RIMG3765.jpg

結局「いろいろ野菜煮込み」に変身(笑)。
パースニップ、アニス、サボイ、人参、ジャガイモの煮込みです。
基本的に、鶏がらスープで煮込んでいます。
サボイ・キャベツは、火を止めてから鍋に入れ、そのまま30分ほど
放置して蒸し煮にしました。
葉がやわらかく、繊細な感じに煮えてくれます。
スープの中で、野菜がほろほろ崩れていくほど柔らかくなります。

RIMG3768.jpg

そろそろ、何か春らしいものを、と思って作ったもの。
菜の花辛し和え」とは言っても、菜の花ではなくて
ブロッコリーの一種です。ステム・ブロッコリー。
さっと湯通しして、歯ごたえと苦味を残します。
出汁に芥子を溶いて、ブロッコリーを和えます。
簡単な一品ですね。。。。でも、お味はしっかり日本の春しています。
ぜひ、お試しください。


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

こんにちは
食卓はすっかり春ですね。
アニスシードとフェネルの香りがどうして
こんなに似ているのかといつも思っていたのですが、
もしかして同じものだったのでしょうか?

50カ国からの支援申し出はすごいですね。
日本の方とはご連絡がとれましたでしょうか?

Sakulanboさま

こんにちは。
アニスとフェンネルは同じ地中海東部を原産とするセリ科植物ですので
似ているといえば、似ているのですが別種です。芳香もちょっと違いますね。
聖書に出てくるアニスも地中海原産のセリ科ですが、これはピクルスに
入っているディルです。
これらに慣れていない日本人には皆同じに感じられるかもしれません。

日本へは、まだ直接連絡は取れません。
ベライゾンでも、途中でカットされています。
emailで、無事は確認しているのですけどね。
まだ、声が聞ける状態ではないようです。

NoTitle

ステム・ブロッコリー、いいですね、これ!
こうすると、和風になるんですね~(^o^)
お店で見たことがなかったような気がするのですが、
どこで見つけたのですか?

りりさま

こんにちは。
オーガニック野菜を扱っているローカルのスーパーです。
カリフォルニアでも、サンディエゴやアーバインなどでは
普通に売っていました。大手では、ホールフードなどにありますね。

NoTitle

こんにちは。
こちらにいると時差もあってなかなか連絡取りづらいのがもどかしいですね。

フェンネルとパースニップは私も気になっていました。
どんなおあじなのでしょうか?

よしこさま

こんにちは。
日本もだいぶ落ち着いてはきているようです。
電話もじょじょに回復してきました。

パースニップは、サトウニンジンの名前のとおり甘いです。
フェンネルは、セロリを高級にした感じですね。

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ