FC2ブログ

復活する水菜と揚げだし豆腐

RIMG3623.jpg

なんと、本日の気温は50度になったコネチカット・コーストです。
ここのところ、気温の上げ下げが忙しくなっています。

RIMG3604.jpg

の雪も、最早片隅に残る一塊ばかり・・・
このままになるのでしょうか?
それとも、もう一荒れくるのでしょうか???

RIMG3632.jpg

急に気温が上がった日には、要注意の窓辺のハーブ。。。
ウッカリ水やりの遅れたミズナは、こんなになってしまいました・・・
とほほの状態・・・・

RIMG3636.jpg

流しに置いて、底穴から身がが流れ出るまで潅水したら、様子を看ます・・・・

RIMG3638.jpg

1時間後の姿。見事に復活。。。
葉物は、なかなかしぶといですね。。。

RIMG3586_20110306113952.jpg

さて、ちょっと間が空いてしまった「揚げだし豆腐」です。
といっても「揚げだし豆腐」に、特別な方法はないのですが、
まず、水出し。余計な水分を抜きます。
ペパータオルでくるんで2分チンします。

RIMG3589_20110306113952.jpg

片栗粉をまぶしたら、油で揚げて・・・が
定番の流れですね。うちでもそうしていますけど・・・
片栗粉は、場合によってはないこともあり、小麦粉で。
ふたり家族なので少量生産のため、フライパンに油の深さは1cm未満。。
揚がった面から、順次「転がすよう」に揚げていきます。
フライ返しは、このパンケーキ用フライパンには大き過ぎますので
スプーンで転がします。

RIMG3597_20110306113952.jpg

後は、お皿にいれて、上から出汁をかけ、大根おろしを置いて完成です。
これは基本の「揚げだし豆腐」ですね。
先日の南蛮酢をかけると、また変わった味わいになります。

RIMG3655.jpg

本日の甘味。。。
お汁粉」と先日の「白菜漬」

売れ残りのお餅を安く売っていたので、これを汁粉にいれました。
甘味、ちょっと控えめ。
ジャージー・シティ製「小豆」を手に入れたので、そのうち、
あんこ」か「ぜんざい」も作ろうかなぁ、なんて考えています。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

水菜!

本当に元気に復活しましたね。
以前、パセリで同じようなことを
してしまって、無事に復活したので
逆にびっくりしました。
揚げだし豆腐も少量の油でできるのですね。
アトピーに悪いので大豆製品禁止なのですが
食べたくなっちゃいました。

NoTitle

こんにちは。
水菜の生命力にびっくり!
1時間でここまで復活とは。。。。

揚げ出しが小麦粉でもOKとわかりやる気になりました。
ありがとうございます。

Sakulanboさま

こんにちは。
大豆もアトピーに悪いのでしょうか。。。
大豆アレルギーなのでしょうか。
ネトルというハーブは、ご存知ですか?
ヨーロッパ・イラクサと言ったらよいのでしょうか。
日本にはいない植物ですが、アトピー改善にはよく
用いられる物です。

よしこさま

こんにちは。
水分不足でしおれただけのようでした。乾燥していたら、
ドライフラワーでしたけどね(笑)。
小麦粉はいろいろ使えますよ。
特に片栗粉(実態はポテトスターチですが)が手に入りにくい環境では、
コーンスターチと並んで、もっと活用したいものです。

すごい!!!

みずな、見事な復活振りですね!!!
まったくです!片栗粉(実際はジャガイモの)を、つくるのはたのしいですが、実際手間と、材料(ジャガイモたくさん)が、かかりますよね。コーンスターチと言う手もありますが、小麦粉でいいんなら、それに越したことはない!と、いった感じです。やっぱり、先日ご紹介された南蛮酢は、重宝するんでしょうね!
揚げ出し豆腐にも、酢揚げにも!!!

UNA CASITA さま

こんにちは。
片栗粉を作ろうとすると大変ですよ。
無ければタピオカスターチ(サツマイモ)で代用しますね。
今回は揚げだし豆腐ですから、小麦粉で作りました。
一番活躍しているのは「出汁」ですね。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ