FC2ブログ

ストーム警報と塩鮭定食

RIMG3112.jpg

ずいぶん溶けてきたミスティック・リバーです。
コネチカット・コーストは、海の影響で内陸部よりかなり暖かい・・はず。

RIMG3109.jpg

暖かい・・・・はず・・・?
まぁ、こういうニューイングランド風の建物は、この気候に1,2世紀は
耐えてきたはずなので、中の人間も暮らせる程度には暖かいはずですね。
まだ次のストームを警戒しなければならないようなのですが、
今週後半の気温は50度を超える予報?ほんとかなぁ・・・
ちなみに今日の最高は39度。約4℃です。


RIMG3254.jpg

本日のスーパー発掘隊の収穫は「なそやの豆腐
マサチューセッツ州ボストン製。。。
でも、豆腐ってスムージーの材料なんですねぇ。
ブルーベリーとミキサーにかけて、朝のドリンクかぁ~。。。
そりゃあ、とってもベジタリアンですねぇ。USDAオーガニック!!!

RIMG3275.jpg

甘い豆腐ドリンクはパスして、本日の夕食に豆腐は味噌汁だけですね。
本日は質素に「塩鮭定食」
「焼き塩鮭」と「いろいろキノコの煮付け」
デザートに「フルーツきんとん

RIMG3277.jpg

近所のスーパーで冷凍カナディアン・サーモンが特売だったので、
流水で解凍してから、塩鮭に加工。
実際、冷凍ものの魚は解凍してもかなり水っぽいので、
一度、〆なければ焼き魚に使えません。
自然解凍ではなく、流水で解凍したら、すぐペーパータオルで
水を吸い取り、砂糖を一振りしてちょっと待ちます。
砂糖は余分な水分と、アメリカ鮭のギラギラした脂を吸い出してくれます。
砂糖が水分を吸いだしてきたなら、再び、ペーパータオルで吸い取ります。
これを何回か繰り返します。
身が〆まってきたら、表面を酢洗いして、仕上げに塩を一振りし、
水分をふきとります。
油を薄く引いたフライパンで強めの中火で焼いていきます。
塩を厚塗りしないでくださいね。
たっぷりかけると新巻鮭になってしまいます(笑)。

RIMG3283.jpg

付け合せ用「キノコの煮付け」
いろいろ使いまわしできるように、出汁で煮込んだキノコです。
マッシュルームにベビーベロ、椎茸、エノキ、舞茸の5種類を
炊き合わせています。色がつかないように、味付けは塩のみ。
保存がきくので、作り置きには便利なもの。
このまま、お米に入れて炊けば、キノコご飯になります。
大根おろしとあえるだけでも、一品に使えます。


RIMG3278.jpg

デザートの「フルーツきんとん
何度か登場している、当家の定番デザート。
今回は、アップルソースと柚子を入れてみました。
とっても、フルーティ。りんごと柚子の香りもよく合います。

RIMG3273.jpg

自家製ゆず
もう、そろそろ保存も限界なので、どんどん消費しています。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

今週はミシガンも暖かいですよ。本来の冬はほんの数日間だけ。今季はやはり暖冬でしょうかね・・・。

それにしても立派なゆず!上手に育ちましたね。柚子は運がよければお目にかかることがありますが、この半分もないくらいちっちゃなのがめちゃくちゃ高いです。

美佐ママさま

こんにちは。
暖冬でしょうかねえ。較べるものがないので、こんなものかなぁ
、なんて思っていました。
「ゆず」南カリフォルニアでは、苗木も珍しくありません。
おそらく日系人のナーセリーが育てているのでしょう。
「すだち」も売っていたのですが、そちらはそれこそ
キーライムでしたね(笑)。
ちなみに、柚子の種は簡単に発芽しますよ。
うちでも、50本程度は苗木を作っていました。

なるほど!

そういう訳だったんだ!と、今更納得の「サケのしめかた」でした。

いつも、塩をふって、水だししてから料理していたんですけどね。砂糖を使った方がいいなんて。。。またまた、教えて頂きました。ありがとうございます!

最近はCohoサーモンなど、あまり脂ぎっていないサケを選ぶようにしているのですが、やはり冷凍だとちょっと水っぽいでしょうか。季節によって、入る種類も限られているようですし。

でも、驚きのきのこの種類。羨ましいです!が、今回ホノルルにいる間は、縁のなかったきのこもたくさん料理できそうなんです。豊かな日本食材は、カリフォルニアとハワイは、天国ですね。

ゆずとすだち

すだちがキーライム!?
香りが違うじゃないですか!!ねぇ・・・

種で苗木になるのなら、思い切ってゆずもすだちも清水から飛び降りる覚悟で買ってみようかな(苦笑)・・・って、そんなにうまく育てられるか自信ないくせに気持ちは大きいから困るんですよね(苦笑)。

Kayさま

こんにちは。
塩は安いですからね。だから、大量に使われています。
しかし、脱水効果を見ていると、砂糖の方が上ですね。
塩のように、肉に浸透していくことがありませんので、
甘味が肉に残るという事はありません。
仕上げに酢水で洗い流せば、大丈夫です。
表面の脂も一緒に落としてくれます。
このキノコは、東海岸のものですね。西海岸ですと、
中華材料のもっと変わった物が手にはいりますよ(笑)。
レイシとか、生きくらげや黄金エノキなんかです。

美佐ママさま

こんにちは。
すだちとキーライム。こちらで見つけたすだちは、色も形もキーライムでした(笑)。
香りの方は・・・微妙かなぁ。。。
キーライムは、ライムですけど、すだちは・・・なんとも表現に困る物。
柚子の種は、今年もそれなりに取れたので、いずれプレゼントに出す予定でいます。
木なので、野菜の種のようには短時間で芽をだしてはくれませんが、
3ヶ月ほど管理すれば、発芽率の良い品種ですので、大抵芽は出ます。
発芽してしまえば、木なので丈夫なものです。

砂糖!

コメントご無沙汰してました。
カリフォルニアに戻ってきました。
言われてみれば確かに、砂糖には
脱水効果がありますね。
塩鮭につかうなんて目からうろこです。
今度試してみます。

Sakulanboさま

お帰りなさい。
砂糖はとても変わった物質で、自分の容量以下の水にも
溶けることができるんですね(笑)。
これってとっても変なことです。
それだけ浸透性が高いのかな、と思っていると、組織の中には
入っていかなかったりするし・・・・
砂糖で魚を〆る方法は、日本の高級料亭ではやっています。
ただ、値段が高いので、普通は塩で代用しているわけですね。
お試しください。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ