FC2ブログ

クリスマスイブは、貝の酒蒸しで。。。



穏やかなクリスマスイブを迎えたコネチカット・コーストです。
日本はもうクリスマスですね。
もっとも、日本ではイブが大事で、クリスマスは関係ないか。。。
変な国ですからね。。。

その日本から、はるばるSystemtool2011について、問い合わせを
頂いているのですが・・・ここは、ハーブと海外生活のブログなので、
他のマルウエアのページでお問い合わせくださいね。
対処法は簡単です。
英語のぺージでも平易な英語で書かれています。

RIMG2335.jpg

綺麗なものには「棘」があるもので、綺麗な空には激寒が
ついて回るようです。

RIMG2333.jpg

まるで「グリーンジャイアント」ですね。

RIMG2331.jpg

ガーデンのビーナスも、コレじゃ寒かろうと・・・

RIMG2360.jpg

寒冷地の家というのは、さすがに防寒には優れているようで、
薪ストーブ暖房の我が家でも、ルッコラたちは、もうこんな状態です。
早く芽を出せ〇〇、出したら早速食べてやるぞ・・・と
実も蓋もない事をつぶやいているのですが、果たしていつ
食べられることやら。。。

RIMG2356.jpg

クリスマスイブの夕餉は、和風?
和洋折衷ですね。
メインはリトル・ネックのハーフシェル。ホースラディッシュでいただきます。
コレは、近くの魚屋さんで剥いてもらったもの。3個で2ドル。
酒蒸しにしたのは、右上のですが・・・

RIMG2357.jpg

「Quahogs」という大西洋岸で採れるハードクラムというもの。
初めて見ました。魚屋の少年は、「生ではちょっと・・・」と
言うので、昆布を敷いた鍋に酒を入れて煮立たせて、これに投入。
すぐ火を止めて、小口切りのネギを散らして完成です。
海水に入っていましたので、味付けはしません。
それで十分、おいしいです。
の風味が濃厚にでますので、これはクラムチャウダーに向いている
かもしれません。
このは、剥き身を刻んだ形で、パック売りしていましたが、
中央の「足」がしっかり見える身で、長さ2in.
かなり大型の二枚のようです。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

メリークリスマス!

貝づくし、ですね。
Quahogs=クラム、というのは名古屋や三重で「大あさり」(横幅が7cmくらい)っていうのでしょうか?でも、2インチなら、大あさりよりかなり小さめかな。
昔、行きつけの店で「大あさりの酒蒸し」があったんです。大あさりを殻ごとアミの上で焼いて、殻があいたらお酒と醤油をひとたらし、という素朴なものなんですけどね。

コネチカットの晴天は、凍り付きそうですね。。ぶるっ!
薪ストーブで、暖かなクリスマスをお迎え下さい。
今年一年、ご縁ができて本当に嬉しく思います。
また、来年も宜しくいたします。

Kay さま

こんにちは。
日本の中部地方でいう「大あさり」とは、別種というか、
日本には本来いない種類のようです。
北米東海岸の貝で、ホンビノスガイというそうですが、
リトルネックの最大の大きさまで成長した物を指しているようです。
どうも、出世貝らしいですね。殻の大きさが10cm以上、
4in以上になるらしい。
コネチカットの隣、ロードアイランドの州の貝だそうです。
「巨大あさり」でしょうから、やはり網焼きが似合うかも・・・

こちらからも、今年一年、お付き合いいただき、
ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

おいしそう!

なんか、ハマグリが食べたくなっちゃいました。
実は、殻付きのクラムってアメリカで食べたことないのです。
酒蒸しにするとおいしそうですね。

海の幸

魚介類が豊富でうらやましいです。
でも・・・イブも和食なんですね。徹底してらっしゃる!
本当に日本はイブの日が盛り上がってしまって、肝心のクリスマスの日はおとなしいもんですよね(苦笑)。気分は年末、お正月でしょうか?
アメリカはお正月の感覚がないから寂しいです。ツリー、いつまでも飾ってるし・・・

Sakulanbo さま

こんにちは。
ハマグリ、酒蒸しでもお吸い物でも美味しいですね。
アメリカだと、リトルネックが比較的簡単に買えますので、
これで作っています。
今回のQuahogsは、初めて見たものですが、大きいからといって、
味が大味ということもなく、美味しくいただきました。。
西海岸では見たことがなかったのですが、剥き身で出回って
るいようなので、見つけたら「買い」ですね。
駄洒落じゃなく(笑)。

美佐ママさま

こんにちは。
本当は、シーフードはすごく家計を圧迫するのですが・・・
海の近くなので、これ位は贅沢したいと思っています(笑)。
和食も同様ですけど、そこは創意と工夫で続けていこうと思っています。
和食でなくとも、アメリカンな食事より、アジアンエスニックの
方が、体調によいようですし。。
肝心のクリスマス料理は・・・次回に乞うご期待です!!

NoTitle

コメントありがとうございました。
海の幸が大変うらやましいです。
これからもよろしくお願いします。

十兵衛さま

こんにちは。
あらあら、わざわざミネソタからおいでいただき、
ありがとうございます。
「海の幸」も「和風素材」も、以前住んでいた
サンディエゴからは
較べものになりませんが、人生全てアドベンチャー
と考えて楽しんでおります。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ