FC2ブログ

冬至カボチャとルッコラ



本日も晴天のコネチカット・コーストです。
コネチカットは、南側にしか海岸線がないのですね(笑)。
どうりで、天気予報にはインランドとショアしかないわけです。
サンディエゴだと、インランド・コーストのほかに
デザート(砂漠)と、マウンテンがありましたが、東海岸側には
急峻な山もなく、砂漠もなく、全体がなだらかな丘陵地のようです。
そのサンディエゴは、前代未聞の大雨+洪水に見舞われているもよう。
自宅のある辺りは、ラ・ホヤの山一つ隣なので、洪水や大雨の
影響は出ようがありませんが、あまり良い感じはしません。

RIMG2329.jpg

さて、こちらはコネチカット・コースト。
毎日が氷点下でしたが、きょうの日中はやっと40度。
4℃になりました。なんと、久々のプラスです!!
でも・・・水紋がないところは、氷のしるし。
ご覧の通り、入り江の水面は氷に覆われています。

RIMG2326.jpg

この激寒の中、浮き桟橋に人影が・・・・
つりでもしているのか、と思いきや、なんと、
クリスマス・デコレーションです。
クリスマス・ツリーをはさんで、男の子と女の子の人形がいました。

RIMG2345.jpg

ハーブ農家のわいわいさんに、心配していただいたルッコラ
なんと、2日目にしてほとんど発芽しました。
90%は、発芽しているようです。さすがに発芽率の高い
アブラナ科の植物です。
次は難題。何日で食べられるようになるでしょうか・・・?
きょうは、冬至ですし、現在の我が家の暖房は、薪ストーブです(笑)。
しかも光熱費節約のため、1日ログ3本。。。。

RIMG2348.jpg

本日は冬至なので「冬至かぼちゃ
サンクスギビングでも作ったので、目新しい物ではありませんが、
「節」のものなので・・・役に立つ根拠はあるのでしょう。。
どうして、これを冬至に食べると「風邪をひかない」のか?
冬のビタミン補給が大切なことを昔の人たちが経験から
学んでいたのでしょうか。

どうして夏野菜のかぼちゃをこの時期に食べるようになったのか。
これについては、理由があります。
カボチャは,3ヶ月ほど放置することによって、水分が抜け
べちゃべちゃからほくほくの状態になっていきます。
アメリカのカボチャも、これにならって数ヶ月腐らないように、
乾燥させると良いようです。
なに、台所に放置しておけばよいのです。
どうも、この冬至かぼちゃ、本来はポルトガルから伝来した
「日本かぼちゃ」を使った習慣だったらしい。
だとすれば、今アメリカにあるカボチャでこの品種のものは、
バターナッツということになるのですが、ちょっとイメージが
違いすぎるような気がします。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

釣り人に見えます

でもこれがクリスマスのデコレーションだなんてすごいです。水の感じはやっぱり寒そうですね。ミシガンの冬を思い出しました。ルッコラ、二日で発芽は早いですね。試してみたくなりました。
↓のボルシチもすごくおいしそうです。ちょうど牛肉を買ってきたので、明日はビーツを買いに行こうかなって気分です。

Sakulanbo さま

こんにちは。
ミシガンは、今大変な寒さみたいですよ(笑)。
冬は、いつもなのでしょうけれど・・・
ビーツ、1束3個くらいで売っているのですが、
できれば1個づつ買いたいです。
うちは、二人家族なので、3個あると4日間毎日
食べ続ける事になってしまいました。小分けにして
冷凍しておけばよかったと後悔しています(笑)。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ