FC2ブログ

ラベンダーと讃岐うどん



お天気がよくなると、途端に冷えるコネチカット・サウスコーストです。
真南向いているんですけどね、うちは・・・・

RIMG2111.jpg

日本向けに「年賀状」を出しにいきました。
今は時節柄、クリスマス・カードがほとんどですから、
年賀状なんていうものは、アメリカではないのだろうと思っていると、
ちゃんと、売っていたりします(笑)。
ま、季節のご挨拶ですね。
それにしても、この住宅のクリスマスリースには、びっくり。。。
で、でかい・・・・玄関くらいの大きさがありますね。
それを壁に取り付けるのに、梯子のような取り付け枠まで作っています。

RIMG2104.jpg

冬装束のラベンダー
ご近所のフロントヤードにありました。
ここでは、降雪はほとんどないようなのですが、伏しています。
そこそこの大きさですが、タコ足状態の樹形ですね。
雪はありませんが、ここでは海風がかなり強いので、大抵の
低木は、さらに背を低くして風に対抗しているようです。
ラベンダーも同じかどうかは、解りませんが・・・
ひょっとすると、その方が体感温度的に有利なのかもしれません。

RIMG2023.jpg

郵便局往復で、すっかり凍えてしまいました。
家に帰ると、アメリカ人のうちのネコは、リビングのソファーで居眠り中。
木綿のシーツの上には、寝ないようです。
かならず、毛糸のひざ掛けの上・・・・欲望には忠実にやつです。

RIMG2163.jpg

とりあえず、冷え切ってしまいましたので、すぐに作れるお昼。
讃岐うどん鶏南蛮
最近は、いい冷凍讃岐うどんが出回っていますね。。
ここ、コネチカットのサウスコーストでは、取り扱っているお店が
ほとんどありません。「日系UDON」という中国系のウドンは
案外簡単に見つかりますが、小麦粉練っただけみたいなもので、
煮ているうちに、分解してきます。
「冷凍讃岐」ですと、乾麺よりもこしが強くてなかなかの味。
冷凍ですから、見つけたら躊躇せずに買いの一手です。
のがすと、次は何時手に入るかわかりません(笑)。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

ラベンダーに讃岐うどん
「おぉっ、直球のど真ん中やで」
これは黙っておるわけにはいきませんわ。

いつもいつも
知らないことをお教えいただいて
感謝しております。

勝手ながら
私のブログにてご紹介させていただきました。
「このお人はプロやでぇ」

そちらは
もの凄く寒いようなので
風邪などひきませぬように

またお邪魔いたします。

NoTitle

うどんは乾麺より冷凍のがやはり弾力(コシ)があっていいですね~。鴨南蛮ならぬ鶏南蛮、おいしそうです。

「ジンジャーはちみつ」さっそく試してみました。これまでのしょうが湯に対する長年の偏見が払拭いたしました。感激~
良いことを教えていただき得した気分です。ありがとうございます。

おっさんラベンダーさま

こんにちは。
そういえば「直球ど真ん中」でしたねぇ(笑)

ご紹介、ありがとうございます。
が、私は商業ベースではないですからねぇ。
英国王立園芸協会のハンターですよ。。。
新品種見つけてなんぼ、の賞金稼ぎですじゃ。。。

今回は、水浸しのうえ、寒冷地です。
この辺りは、ガーデンにいきなり生なりの石灰を
撒いています。恐ろしい事をするなぁ・・・
SDの土壌は、強アルカリでしたが、雨が多く
腐植もたっぷりのここの土地は、日本のように
きっと酸性だと思っています。
春までに、調べたろ・・・

そちらも、今年はよく冷えているようなので、
ご自愛くださいませ。。。
なんせ、畑作業は体が元手ですから。。。
また、いらしてくださいね。。


美佐ママさま

こんにちは。
本当は「鴨」にしたかったのですが、グース1羽買うと大き過ぎて
あとが大変です。ターキー並みですよね。

「ジンジャー蜂蜜」気に入っていただけて、嬉しいです。
韓国グロッサリーだと、生姜のジャムがあるので、
それをお湯で割っても、同じように楽しめます。
ちょっと高いので、自分で作りおきした方がいいですよ。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ