FC2ブログ

クリスマス準備と鯖の味噌煮



昨日は大変な嵐に見舞われたサウスイースト・コネチカットです。
が、きょうは一転、目に凍みるような青空に・・・・

RIMG1973.jpg

嵐が過ぎた後の街中には、いつの間にかクリスマスのデコレーション。

RIMG1969.jpg

銀行も・・・・・

RIMG2010.jpg

床屋さんも・・・・・

RIMG2013.jpg

平日の昼間は、のんびりわいわい、ああでもないこうでもないと、

RIMG1979.jpg

そういえば、ここではこんな植物も庭先にさりげなく植えられています。
日本で言えば、ここは青森県。
日本なら、ローズマリーは地植えの北限をはるかに超えています。
いかに「ローズマリーの達人」と言われても、ここではグリーンハウスが
必要です。
サンディエゴでは、難しかったラベンダーなら大丈夫かもしれません。
しかし、まだ近在でラベンダーは見たことがありません。
もう少し、探索が必要です。まだ、植物園もハーブガーデンも見つけていません。

RIMG1953.jpg

きょうの夕餉は、基本の基本みたいなものですね。
一汁ニ菜。。。。
鯖の味噌煮」と「大根漬」
ゆかりを乗せた白飯と舞茸の汁物。
どこが、クリスマス準備と関係あるんだろう・・・多分、なにもないです(笑)。

RIMG1954.jpg

ついに、ここでも鯖を見つけたというだけですね。
それにしても、日本人も韓国人も「青魚」をよく食べますね。
サンディエゴでは、普通に手に入ったので、気にしませんでしたが、
コネチカットでは、なかなか売っていません。
鰯、鯖、さんま、鯵・・・ないですねぇ。
今のところは、鯖とさんまは発見しましたが。。。。
せめて、鰯と思うのですが、これが案外なかったりします。

鯖の味噌煮」に必要な調味料、味噌・みりんはあります。
味噌はまだ難しいですが、アメリカの普通のスーパーでも、
醤油とみりんは置いています。
でも、高い!!!
こういうちょっとの量を作る時には、考えてしまいます。
それで、代用品。
中国の料理酒に砂糖を等量混ぜることで「擬似みりん」にします。
微量成分は全く期待できないので、それなりですけれど、
なんとなく、懐かしい味に仕上がるのが良いですね。
みりん」に較べると、とんでもなく安上がりです。
できれば、砂糖はブラウン・シュガーが良いのかな、なんて考えています。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

鯖ありますがとっても高くて買うのに勇気がいるんですよ(苦笑)。久しく口にしてないな・・・
海の近くでもお魚、案外売ってないんですね。こっちは湖だから手に入らないかと思ってたのですが関係なさそう。やはり食べる人たちが少ないからなのでしょうか・・・。

ラベンダーファームはミシガンに存在します。こちらは日本でいうところの「北海道」ですかね?でも、富良野ほど立派じゃないですよ。ハーブも年中快適温度のアメリカの家の中なら大概育つのでは?と思ってるんですが、やはり難しいんでしょうか???

美佐ママさま

こんにちは。
こちらでも、はじめは鯖が高いお店ばかりでしたが、やっと納得できる
お店が見つかりました。
1ポンド2.99ドル。まあまあですね。サンディエゴでは、1.69位でした。
サンマ、イワシは、0.99でしたね。
湖産だと、ワカサギが獲れているはずなんですが、カナダ産は
サンディエゴで。こちらで売っているのは、なぜかチリ産です。

ハーブの屋内栽培で問題になるのは、光ですね。
多少の低温には耐えられても、光の弱い環境では難しいです。
これらについては、おいおいUPしていこうと思っています。

かわいい街並み

カリフォルニアとは全然ちがいますね。
以前に住んでいた中西部の街並みを
思い出しました。
鯖、サンディエゴは1.69くらいだったのですか?
うちの近所は普通2.99でうっかりすると3.99です。
日系スーパーはもっと高いし!

Sakulanbo さま

こんにちは。
ニューイングランド・スタイルというそうです。
最初期の入植当時の様式を刑継承しているようです。
言われてみると、なんとなくイギリス風。
私はニュージーランドで、似たような家々を見ました。

お魚、日系は高いですよ。
築地直送もあるのですが、24ドル程度は平気です。
この鯖は、有名なノルウェーのものですね。
日本の加工済み「しめ鯖」、八戸製が多いのですが、
材料はノルウェーの鯖がほとんどです。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ