FC2ブログ

リスとポン酢とお鍋の日



10月も半分というのに、ぐずついた日が続いているサンディエゴです。
薄暗く、時折シャワーの降るような日には、庭には何か出るものです。

RIMG1099.jpg

やっぱり、出ました。
大胆にも、昼間から人様の庭で、イチゴ園に頭を突っ込んでいます。

RIMG1109.jpg

これがこの辺りのリス
以前、ボストンやコネチカットで見かけた、樹上のリスとは大分違います。
毛足は短く、尻尾もこの通りほっそりしています。
耳も短くて、顔もプレーリードッグのよう。

RIMG1112_20101016145658.jpg

グランドカバー用のイチゴではなく、食用の実ばかりを食べて生きます。
しかも・・・下半分の甘いところだけなんて!
ちなみに、このリス、ネズミ用の毒餌は効きませんでした。
毒餌も食料としていたらしく、何度蒔いてもきれいに食べていくだけです。
リスというのは、ネズミ同様げっ歯類だと思うのですが、これだけ
効かないと、体の組成が違うのではないかしら、なんて考えてしまいます。

RIMG1114.jpg

気を取り直して、本日の夕食準備にとりかかります。
そろそろ引越しも近いので、いまさら一瓶開けるのも
もったいない為、自作した「ポン酢
醤油150cc,酢50cc,水150cc,粉末出汁、砂糖、レモン果汁は
お好みで加減します。
これに、庭の柚子を少し入れて軽く火にかけて完成です。

RIMG1118.jpg

今夜の夕食は、こんな感じです。
白飯、沢煮椀、香の物にポン酢おろし。肝心のメインは・・・

RIMG1120.jpg

少し小寒くなったので、「お」。シンプルなです。
ブラックコッド、日本で言えば「ギンダラ」なのでしょうか。
鱈にしては、かなり脂が出ますし、コラーゲンもあるようなので、
一度霜降りにしてから、に入れます。
アメリカの魚は、塩で〆ることもなく、切ったままで売られているので、
場合によっては、かなり臭いです。調理する前にお湯に通して
霜降りにすることで、臭みを抜くことが出来ます。
これの切り身をメインに、白滝、椎茸、豆腐、ネギ。
魚から出汁が出るので、出し昆布を敷いただけです。

RIMG1133.jpg

やはり、おは、あたたまります。野菜たっぷりなので、お腹も満足。
ガイコツさんとおんなじ格好で、ごろ寝しました。満腹満腹。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

こんにちは♪こちらでは初めまして。
お鍋美味しそうですー!
今日はシュウマイの予定でしたが我が家もお鍋にします☆
晩ごはんのアイデアをいただいて帰ります(^^)
ありがとうございました。

jil さま

こんにちは。
アメリカなので、かなり端折った料理になりますが、
アイデアとしては、便利な方法が多いと思います。
利用できるところは、どんどん活用してください。

リス!

かわいいんですけど、ガーデニングには天敵ですよね。この時期、追い払っても追い払っても我が物顔で出没します。
鍋、おいしそうですね。ポン酢が手作りできるなんてしりませんでした。私も、そろそろお鍋が食べたくなってきました。
ポチ

NoTitle

確かに見慣れない種類のリスですね。
毒餌が効かない訳はないと思いますが・・・・・
もしかして、越冬用の保存食になっていたりして・・・
それとも数が多すぎて減らないとか・・・(笑)

話変わりますが・・・・・多数収集された貴重なローズマリーは、一緒に引越しされるんでしょうか?

Sakulanbo さま

こんにちは。
リスがこうも大胆に出てくるところが、
今年の異常なところですね。
ポン酢、かなり省略しています(笑)。
手に入るなら、水の代わりに日本酒、
砂糖の代わりにみりんです。
この場合は、ひと煮たちしてください。
これで、本物。。
是非、お試しを。。。

わいわいさま

こんにちは。
変なリスでしょ。ジリスですね。地面に穴を掘っています。
毒餌は、げっ歯類汎用なんですが、アメリカ製なので、
野ネズミなど、もっと小型のものしか効かないのかも
しれません。
ローズマリーたちですが、CTは寒すぎるので置いていきます。
なにしろ、日本で言えば、青森県。ローズマリーの露地
育成限界をはるかに超えています。残念です。。。

NoTitle

日本の野ネズミ用殺鼠剤もほとんど効かないですよ~~~
最近の薬剤は、低毒化しすぎて・・・おまじない程度です。

そうですか・・・露地の下限温度オーバーならどうしようもないですね。
CTは、もう少し暖かい所かと思っていましたが・・・
それで園芸品種が少ない訳だ・・・(勝手に納得)

NoTitle

リストポン酢とお鍋の・・・とあったので
新種のリス鍋かと思ってしまいました(^^;)
美味しくなさそうですよね・・・・笑

それにしても「食べてもいいからきちんと食べれ!」
っていいたいようなぜいたくな食べっぷり、いかにも
リスです。

うちもバードフィーダーのエサを全部食べてしまうので
唐辛子粉をまぶしました。
そしたらテキメン!
エサ箱から転がり落ちる瞬間まで目撃しましたよ~
鳥には辛味を感じる味蕾がないので害はないんだそうです。
おとりにイチゴをおいてこの粉をまぶすというのはどうでしょう?
Low'sかHome Depotで売ってるはずですよ。

ポン酢情報ありがとうございます。
まだ作ったことがないので今度試してみますね。

わいわいさま

こんにちは。
そうですか、日本の毒餌も効かないのですね。
日本より神経質なあめりかの市販品が効かないのは当然ですね。

CTのガーデンセンターは、まだ5ヶ所しか見ていないのですが、
規模が大きくても、取り扱いの草花の種類がとても少ないのに
驚いています。これから、いろいろ探索していきますが、
南カリフォルニアに較べて、冬が長くて厳しい為なのでしょう。
逆に考えると、サンディエゴでは難しかった、イングリッシュ
ラベンダーなどには、向いているのかもしれません。

Hanako さま

こんにちは。
きゃはははは・・・・確かにリス鍋に読めますね。。。
アメリカの家庭料理の本には、最近までリス料理の項目が
あったそうなので、たくさんいたのでしょうね。
今もたくさんいますけど、身近な食材だったのでしょう。
プロヴァンスのウサギ料理みたいなものだったのでしょう。
以前、唐辛子の粉をホームデポで買ってきて撒いたの
ですが、効果はなかったですね。
イチゴの果汁で中和されたのでしょうか?

ポン酢、手近に買える方には自作することはないと思います。
買えないか、または、売っていても高い時は是非試して見て下さい。
簡単です。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ