FC2ブログ

秋晴れと、冷たいそば



秋晴れの続くサンディエゴです。
だんだん、青さが濃くなってきているような青空です。

RIMG0659.jpg

日本では見られないほど巨大化するススキです。
これが、雄大に穂をなびかせると、サンディエゴも秋近し!!!

RIMG0654_20100911063317.jpg

ただし、こういうススキの生えているところは、大抵
ブッシュですから、コレに注意ですね。
ただの蛇ではないのです。
この絵もちゃんと、尻尾の先が膨らんでいます。
ガラガラヘビです。

サンディエゴは、砂漠なので大型獣というのは、山岳部の
アメリカ・ライオン以外はいないのですが(年に一人くらいは、
子供が襲われたりしています)、小物は結構怪しいのがいます。
飼い犬やネコは、深夜早朝に谷から登って来るコヨーテに
食べられていますし、昼間の公園で小型犬がフクロウに
さらわれてしまう例も頻繁にあります。

人間が一番被害に遭い易いのが、ガラガラヘビです。
こういう看板は、街中の散策路や公園、野球グランドなど
いたるところに見られます。
スポーツグランド、ジョギング中、バックヤードで
ガーデニングの最中に出くわすこともあります。
まあ、蛇の方も驚いてシャーッと音を立てているので、
慌てず迂回すれば、お互い怪我せずにすれ違えるものなのですが。。。。

RIMG0390_20100911083815.jpg

さて、今日のお昼は、最近はまっている大根おろしで、
「冷たいおろしそば

そばは乾麺です。
大根おろしの上には、エノキタケ
アオシソと、塩茹でしたオクラをたっぷり載せて
いただきました。

このオクラという野菜。面白いですね。
和名は、アメリカネリというそうです。
原産地はエチオピアらしく、エジプトでは紀元前から栽培されて
いたそうです。そこから、アフリカとインドに伝播したらしいの
ですが、この辺りの経緯ははっきりしません。
新大陸へは、アフリカ人奴隷とともに伝わったそうです。
アメリカ南部やカリブ海諸島諸国にオクラ料理が多いのは
そのためです。と、いうことはこれらの料理の歴史は
ごくごく浅いということですね。
韓国料理におけるトウガラシの歴史に似ています。

チリペッパー、トマト、ジャガイモ、コーンなど、新大陸から
伝わった野菜の多い中、これは逆に伝播した数少ない野菜の
ひとつです。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

へぇ~!

所変われば出てくる動物もさまざまですねぇ・・・
へびかぁ(苦笑)。すっごい苦手。それを聞いただけでサンディエゴには住みたくないかも(苦笑)。
アメリカ・ライオンとはマウンテン獅子とは違いますか?南の方にいるっていう話は聞いたのですが・・・

それにしても今日もお野菜たっぷりメニューでおいしそうですね~。私がセレブなら専属の調理師として雇いたいくらいLaceyblueさんのファンです(笑)。

美佐ママ さま

こんにちは。
普通、蛇といったら水辺を連想するのですが、ここのは
ガラガラヘビですから、乾燥した岩とかほこりっぽい土壌が
好きなのかもしれません。
ただ、3年間暮らしてお目にかかったのは2回。
いずれも、家の下の方に見えるインディアンの谷ですが、
1度目は、全長3cmのミミズのような子供。舌を出していたので
蛇だとわかりました。
2回目は、1m位はあるものの、とても細い蛇で、見つかったと
思ったのか、そろりそろりと逃げていきました。
基本的には大人しくて人間に悪さをするものではありませんね。
むしろ、たちの悪いウサギや地リスから庭の植物を守って
くれています。
ウサギとリスは、ガーデナーの天敵です!!!

ライオンの方は、たぶんマウンテン・ライオンと同じだと思います。
あとは、ボブキャットの砂漠タイプが生息しているようです。

お料理、お褒めいただいて恐縮しております。
すべて自己流。参考にしているのは、池波正太郎氏の
本くらいですね。実態がどんなものか、は、お近くなら
きていただければ分かるんですけど・・・・

まさしく!

そのウサギとリス、がこっちにわんさかといる小動物です。
私がガーデニングできない原因のひとつ!
ウサギなんて花をカッティングしたかのように食べて行っちゃいますからね~。

池波正太郎氏とは、あの鬼平犯科帳のですか~?
意外・・・というか、し、渋いですねー(苦笑)。ちょっと調べてみたいと思います。
ありがとうございました。

美佐ママ さま

そうですね。
せっかく、いろいろ植えても、翌朝カーテンを開けたら、
ウサギが数十匹ムシャムシャやっていたなんて、
想像するだけで、背筋が寒くなります。。。

鬼平さんは、身銭をきって手下を雇っているので、
普段の食事も貧乏です。
「剣客商売・包丁ごよみ」。
秋山小兵衛さんがかなりの食通です。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ