FC2ブログ

アメリカで塩麹作り



なんとなく、薄曇り状態のサンディエゴです。
ここのところ、午前中の気温が上がりにくくなっています。
日中の最高気温で、64度程度。
Fですから、摂氏17,8度位ですね。

RIMG0461.jpg

先日、チャイニーズ・マーケットでこんな物を購入。
濃い目のフルーティな甘酒といった感じですが、
もちろん、このまま食べるのが目的ではありません。

RIMG0473.jpg

塩素を除いた水で、適当に薄めたら、塩を入れます。

RIMG0474.jpg

デリコーナーでもらった容器に移して、日なたに放置。。。
一週間くらいでしょうかね。。。。
日系スーパーで「」を買うと1パック、7ドル程度。
これは、1.99ドル。
田舎の万能調味料こと、塩麹。大量に使うのなら「」を
買った方がお得ですが、ちょっとだけ、冷蔵庫に備えて
おくなら、こんなところで十分でしょう。

RIMG0370_20100909081538.jpg

この程度のお漬物なら、2日もあれば漬かります。
塩味がまろやかで、ほんのり甘味が感じられる独特の味です。
特にアメリカのニンジンとの相性は抜群です。
もともと日本のニンジンよりも甘いのですが、さらに
甘味が引き出されています。

香の物は、完成まで、時間がかかるのが厄介ですが、
和食は、どんなものでも、それなりの時間を要求するものです。

RIMG0381_20100909081609.jpg

がんばって冷奴を食べてきましたが、最近の気温では
そろそろメニュー変更の必要がありそうです。

アボガド、なす煮びたし冷奴、国清汁。

RIMG0383_20100909081609.jpg

う~む。。。
ミョウガとアオシソがあるうちは、しばらく続きそう・・・・



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ