FC2ブログ

アーティチョークと簡単アクアパッツァ



毎日のように見られるマリンレイヤーです。
雨雲のように、立ち上がってきているのが「それ」です。
午前中には、こんな風に立ち上がっていますが、
時間が経つに連れて、海(山の向こう側)に引いていきます。
夕方には、再び海から立ち上がってきます。

もうじき夏至というのに、湿度の高いサンディエゴです。
もっとも、湿度の方は時間帯でかなり変化します。
ここのところ、一日の最高気温は夕方4時頃なので、
その辺りが一番乾燥してきます。

RIMG0821.jpg

先日の予想どおり、がっぽりと咲いてしまった
アーティチョークの花。
大きいので、それなりに見栄えはするのですが、
かわいい感じはないですね。


RIMG0826.jpg

こちらは、乾燥につき、ちんちくりんで開花した
春菊です。実に高さ5cm。。。
これはもっぱら、水不足のためですね。
比較するために、日陰で育てたものは、20cm程度には
成長しているので、露地がいかに過酷な環境であるか、を
示した格好になりました。

RIMG0827_20100619154831.jpg

梅の木に守られて実をつけたミニトマト。
購入時のラベルは「ミニトマト・アイコ」でしたが、
育った実は、形状が違いました。
残念ながら、アイコではありません。
アイコちゃんは、もっと面長ですね(笑)。
こんなもんかなぁ・・・・・
まだまだ。。。種から育てたアイコちゃんもいるのです。。

RIMG0841.jpg

きょうのディナーは「鱈のアクアパッツァ
イタリア料理って、案外簡単ですね。
今回は冷凍の鱈を見つけたので、解凍してペーパータオルで
脱水しておきます。
フライパンにオリーブオイルとつぶしたニンニクを入れ、
香りがたつまで炒めたら、鱈の切り身を投入。
表面が固まったら、白ワインを適当に投入。水も
加えて、しばし沸騰させます。
お好みで、玉ねぎ・ニンジン・ジャガイモを加えます。
さらに、トマトの水煮缶を加えて、エルブ・ド・プロヴァンス
加えて煮込みます。フェンネルの葉を刻んで、混ぜています。
上にのっているのは、飾りのフェンネルです。


エルブ・ド・プロヴァンスですが、4種類の
ドライハーブがあれば作れます。
代表的なレシピとしては、ローズマリータイム
ベースで、これにセイジやパセリ、またはフェンネルなどを
加えます。4種類程度あればよいようです。
以前、プロヴァンスで訪問したラベンダーオイルの
工場では、ローズマリータイム・パセリに
「サリエッタ」と呼ばれているセイボリー
加えていました。
この配合が気に入って、以来ずっとサリエッタを
加えています。
ドライハーブをコーヒーミルで粉砕するだけですので、
ご自分のオリジナルを作られてはいかがでしょう。
きつと、楽しいと思いますよ。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

こんにちは!

春菊が5mですか!
すごいですね!

トマト、種から栽培されたのですね。

アクアパッツァもおいしそうですね。
エルブ・ド・プロヴァンス、自分で配合いいですね♪
とっても勉強になりました。
ありがとうございます!!!

三十路オンナさま

こんにちは。

いえいえ・・・春菊は5cmです。
お間違いなく(笑)
ほんと!5mになって欲しいものです。。。

エルブ・ド・プロヴァンス。
名前はよく耳にしますが、配合は秘密のことが多いですね。
日本の七味唐辛子と同じで、明さないのがいいところなんですが、
気に入ったものは、中身の成分をチェックしちゃいます。
配合比率は、試行錯誤。作って試すしかありませんが、
それが案外楽しかったりしますね。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ