FC2ブログ

ジャガランダとくるみゆべし



きのうから、お天気のすぐれなかったサンディエゴです。
今日の午後4時過ぎになって、やっと青空が見えました。
ずいぶん涼しい6月ですが、季節は確実に流れています。
例年どおりのジャガランダの開花。

RIMG0761_20100610085912.jpg

一斉に咲いている街路樹のジャガランダ
サンディエゴのサクラ」なんて呼んだ日本人もいましたが。。。
枝に残っている「鞘」を見るとこれはマメですね。。。

サンディエゴの一日の最高気温は、大抵午後5時頃ですから、
まだ時間的には、お散歩タイムなのですが、今日も
気温は上がらないようなので、おうち作業にしました。

RIMG0677_20100610085912.jpg

日本の較べて、お安い胡桃
カリッとなるまで、フライパンでローストします。

RIMG0678.jpg

パイレックスのボールにもち粉、水を同グラム入れて
ダマにならないよう、良くかき混ぜます。
ここに水の8割程度の砂糖を入れて、よくとかす。
さらに、味を見ながら醤油をちょっとづつ入れて、
良く混ぜたら、レンジでチン。。
かき回しては、レンジでチンっ、を繰り返し。。。
かき混ぜるときに、胡桃も入れていきます。

RIMG0679_20100610085912.jpg

良く混ぜた生地を片栗粉をまぶし付けた
タッパーに流し込み・・・というより
押し込むような感じですね。
上にも、片栗粉を降って、四角くなるように
ならしていきます。
後は、粗熱がとれるのを待つばかり。。。

RIMG0768.jpg

完成図。。。
これは、南東北スタイルの「油べし」です。
本当は「柚餅子」と書いて、本来柚子の実に味噌などをつめた
保存・携行食だったそうな。(丸ゆべし
東北では、柚子がとれないために、胡桃を入れて、
同じ音でも「油べし」になってしまったそうです。



ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

こんにちは!

ジャガランダが綺麗に咲いていますね♪

胡桃でゆべしを作られたのですね。

ゆべし、食べたことがないのですが、
自家製のゆべしは美味しいでしょうね♪

三十路オンナさま

こんにちは。
「くるみゆべし」ご存知なかったのですね。
確かに、東北の人には普通のものですが、決して
全国ベースではないですね。
田舎の保存食・お菓子でしょうね。
まったりして、スティッキー(ベタベタねっちょり)です。

西日本の柚餅子は、何ヶ月もかけて作る上品なお茶請け
ですね。もともとは、これも保存食ですけど。。。
こういうマイナーな物って、海外には本当にないのです。
食べたければ、作らなければなりません、って
そんなに面倒でもないので、作っています。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ