FC2ブログ

サンディエゴのビーチと牛丼



ここのところ、お昼過ぎにはよく晴れるサンディエゴです。
ミッションビーチは、大変な混雑振り・・・
普段からお散歩の集中する地区なのですが、晴れた週末とも
なると、サーファーに自転車、スケートボードが
遊歩道に集中してきます。

RIMG0698_20100608094621.jpg

さて、パーティ料理つくりを楽しんでいるうちに、
早くも6月、いつの間にかモーニンググローリーも
真っ青な花を満開にしていました。
この「朝顔」品種改良では、日本が江戸時代からの
長い歴史を持っていて、1000系統以上の品種が
あるそうです(九州大学)。
しかも、現在も保存されているというのが、すごいです。
これはちょっと、個人で蒐集するには多すぎますね。

RIMG0738.jpg

柚子は、今のところ順調に育っています。
そろそろ「アゲハ」攻撃がはじまるころです・・・・

RIMG0710_20100608094621.jpg

ことしは早めに開花がはじまったラバンディン
この大株は3種の混合です。
手前からオールドイングリッシュ、プロバンス、グロッソ。
皆、良く似た背丈、色合いです。
トゥルー系に較べると、ラバンディンの雄大さが目立ちます。

RIMG0716.jpg

こちらは、ラバンディンより20日先行しているトゥルーラベンダー
濃い紫がシャロン・ロバーツ、白とピンク混合がメリッサです。
植えている場所がラバンディンよりも乾燥気味なところもあって、
背丈は、ラバンディンの1/5。株の大きさは1/10程度です。
同時期に同じ大きさのポット苗からスタートしましたが、
ずいぶん差がでました。

RIMG0743_20100608094648.jpg

ここで訃報が2件。
ローズマリー区画で1mほどに育っていたロゼアとホワイトが立ち枯れです。
珍しい品種ではなかったのですが、この大きさの株がお亡くなりに
なられると、原因が心配です。
地上部が1mになっていると、根は間違いなく1m以上の深さに達している
はずなのですが、ここは人工のなので、1m下は礫になっているはずです。
切り倒した切り口からは、かなり乾燥していた事が伺えます。
もし、地下の水切れならば、他の同規模のローズマリーたちにも
影響がでるかもしれません。
給水制限のはじまっている矢先に困ったことです・・・・

RIMG0753_20100608094648.jpg

久しぶりにおで過ごしたせいで、ちょっお疲れ気味。。。
きょうは、栄養補給に「牛丼」卵つき。。。
先日のパーティの「牛のしぐれ煮」にしらたきを
煮込んだだけですけどね。。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ