FC2ブログ

メモリアルディと和食パーティ



5月31日はメモリアルディです。
サンディエゴでは、この快晴。
戦没将兵追悼記念日、兵役中に亡くなった米国の男女を
追悼する日です。
アメリカは今も戦争を続けており、サンディエゴは戦地へ向う港なので、
この日ばかりは、ホリディでもBBQ自粛になっています。

RIMG0634.jpg

さて、和食パーティの紹介も4日目になりまして、
そろそろ重量級の料理に移っていきます。

まず「牛肉たたき
このての脂の少ない牛肉はアメリカのスーパーでは
お得意の分野です。ピンキリでたくさん売っています。
食べ易い大きさを択びます。
フライパンで外周を焼き付けたら、表面に酢を叩いていきます。
「叩く」から「たたき」です。

RIMG0638.jpg

これは「ゆで豚の酢味噌がけ」
豚肉の塊り肉も、アメリカのスーパーでは普通にあります。
一度、塩をすりこんで冷蔵庫で2日寝かせたら、
たっぷりの水に入れて煮ていきます。
1時間30分ほど煮たら、煮汁の中で冷まします。

RIMG0639.jpg

ここからは「揚げ物」。今回大きく変更した部分です。

いわしフライ」と「みそカツ」です。
いわしは、骨ごと食べられるように時間をかけて揚げています。
表面に見えるのは、ねり梅干。
みそカツ」は、ゆで豚の豚肉を一部使ったもの。
豚肉そのものは、塩コショウしただけです。
八丁味噌ベースの味噌たれがおいしいです。

RIMG0641.jpg

「鶏のから揚げ」
前回までは、から揚げと言っても、「ザンキ」という
北海道でよく作られている方法で仕込みをしていましたが、
これを食べているのが、ほとんど子供たちばかりなので、
省力化をはかりました。
3日かけていた仕込みを30分に。。
醤油・酒・生姜とニンニク、玉ねぎの摩り下ろしに
入れています。これでも十分おいしいようで、
真っ先に売り切れてしまいました。

今回は、これら揚げ物に大きな変更を加えています。
なにしろ、短時間に続けて揚げ物をするので、フライ、
カツ、から揚げの段階で、揚げ油立ちが激しくなり、
中断を余儀なくされていました。
多くの料理本では、の発生は油の酸化、古くなったせい
などということが書かれていましたが、これらは大嘘でした。
お料理の先生方というのも、非化学的な発想とご自分の
思い込みで、まことしやかな「ウソ」を言うものです。
「なぜが出来るのか」化学的に説明する先生様は
見当たりませんでしたね。

要は、つなぎに使う卵のレシチンが原因なので、
揚げ油劣化とは別問題でした。
古くなくとも、はでるのです。
より研究が進んでいる業者さん方は、消剤として
シリコンを添加しています。
ならば、家庭でを出さないためにはどうするか?
卵を使わなければ良いわけです。
揚げる対象物の表面に小麦粉をふったら、つぎにパン粉との
つなぎに、どろどろに溶いた小麦粉を潜らせます。
このどろどろの小麦粉の表面にパン粉をつければ良いわけです。
分ってしまえば、なんとも簡単な事です。
これで、揚げ油の泡は立ちませんでした。
余計な卵も買わなくて済みます。。。

う~む、これって、化学的な発想なのかしらね。。。。。




ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

こんにちは!

>ホリディでもBBQ自粛になっています。
↑これは知りませんでした。

牛肉たたきですね!
>「叩く」から「たたき」です。
↑これもまた初めて知りました!

唐揚げやフライなどと
下準備、そして調理大変だったでしょうね。

三十路オンナさま

こんにちは。
30品目弱ですから、ひとりでできるのですが、だからこそ、
自称にしろプロの料理人の言は当てにしていました。
「泡」の件では、完全に裏切られましたね。
所詮、料理人は「水商売」。
学も知識も人格もないのでしょう。。と
ちょっと鬱になっています(笑)。

準備も料理も、大掛かりですよね

おひさしぶりです!と、カリフォルニアの青い空を尋ねて参りました。
揚げ物が多いと、料理するだけで脂に負けるので、この量を見て「すっご~い!」と単純に感嘆しました。

味噌カツをみて、「え!名古屋のご出身?」と思いきや、次は北海道の仕込みの唐揚げとなり、「あ、おいしいものをいろいろご存知なのね~!」とまた、感嘆です。

でも、たまごと油の話はとても参考になりました!オットからトンカツリクエストのでた際には、試してみますね!

Kay さま

こんにちは。
大変でしたね。もう、大丈夫ですか?
私も何度も経験してきたので、とても書き込みできるお話でもなく、
失礼させていただきました。

実は、揚げ物は苦手です。
アメリカには、小型のフライヤーがあるので、これのカゴを
取り払って使っています(笑)。
揚げている間、蓋をするので、ある程度匂いも抑えられます。

これの弱点が「泡」だったのですが、これで出なくなります。
トンカツと唐揚は、便利ですよね。。。
アメリカ人には、分り易い日本食の筆頭でしょうね。
簡単ですから、是非お試しください。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ