FC2ブログ

さぁ、春です。戦闘開始!



きょうから3月。サンディエゴでも、到来!
きのうまでの、ややぐずついた天気とは打って変って、
初日から、良い天気に恵まれました。

RIMG0367.jpg

なんとも、らしさを感じさせる光景。
日本の大部分に較べると、ここはかなり暖かいですが、
居住者から見れば、2月まではまさに冬なのです。

RIMG0360.jpg

一日で、なにが変るわけでもないのでしょうが、
ローズマリーたちも一段と勢いづいているような気がします。

RIMG0185.jpg

初日から、あっと驚くことが!!!
ラベンダー・エリアが、ぼこぼこです。
苗の根元が、ほじくり返されていました。

RIMG0193.jpg

フェンネルやローズマリーの、大きい株を好んで
根元をほじくっています。

RIMG0196.jpg

牛糞堆肥をすきこんでいたので、この辺りには、
コガネムシの幼虫がたくさんいます・・・
これを狙っていたのでしょうか?

足跡はありません。
小型の動物のようです。
山椒の幹に一部、樹皮をはがした箇所がありました。
どうも、げっ歯類のようです。
ここで考えられるのは、まずネズミジリス、野ウサギ。。。。
この庭で見かけた実績のあるものは、ネズミジリスです。

RIMG0337.jpg

対策、その一。
化学的対策。キラー・バー。
今時のネズミがこれにひっかかるのかどうかは疑問ですが。。。
まだ、雨が降ることも想定して、オール・ウエザータイプです。

RIMG0338.jpg

対策、その二。
物理的対策。「ネズミ捕り」
なんと、メイド・イン・USA。
名前もヴィクトリーですから、効くでしょう(多分???)
4個入り2ドルなり。。。安過ぎ。。。

RIMG0346.jpg

ほじくり返した穴を結ぶライン上に設置。
なんか、すーごくわざとらしいですね。
こんなん、踏む奴いるのかなぁ・・・・・?


ここまで、お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ・・・・いただけますと、
躍り上がってよろこびます!!

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~

害獣?捕まるといいですね!
家の貧相だったローズマリーも元気に大きくなってきました。
蕾が付いてるんですが急に寒の戻りが来たから咲くのやめちゃったのかな?
サンタバーバラは良く咲きますね!
満開に咲いてます(^^♪

NoTitle

こんにちは!

戦闘開始のタイトル、まさしくそうですね!
うふふ。

私はベランダなので、
あまり動物の被害はありませんが、
虫との闘いがまもなく始まりそうです。(w)

本当にローズマリーのお花、綺麗に咲いていますね!

対策の効果があること、願っています!!!

nen さま

うちの庭では、ネズミを見ています。
まわりには、ジリスが至る所に出没していますし、
野ウサギたちは、住宅地の公園を主に住処としているようです。
一体、誰が真犯人なのか?

ローズマリーは、冬が開花期なので、仙台以南の
日本の冬なら、大抵は心配いりません。
ただし、風に吹かれるなど、体感気温の低下に
弱いので、この点だけが心配ですね。

三十路オンナさま

こんにちは。
日本に居た時には、ベランダ園芸でした。
段々手狭になって、市民農園を借りるようになりましたけれど、
それでも、マンションでローズマリーのちび苗を300株ほど
作っていましたよ。
いろいろと、日本にない品種を導入していましたので、
公共の農園では、盗まれる危険性も感じていました・・・

ベランダ園芸は、露地と違って、虫の害が集中することがあるので、
結構管理は大変ですね。
今の庭も、かなり密植状態になってきましたので、
ベランダの時の防除方法を応用していこうと思っています。

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ