FC2ブログ

Two Bunch Palms

RIMG1645.jpg

サンディエゴから手軽に行ける、カリフォルニアの温泉。
続きです。
中央の温泉から温度の下がったお湯を、このように
コティジの間を抜けて小川のように流しています。

RIMG1646.jpg

時々、ロードランナーやウサギが横切る中を流れていきます。
この辺りは、もともと砂漠なので、これらの場内の芝生や
竹林などは全て人工の「庭園」です。
スプリンクラーで灌水して維持しているわけですから、
「庭」といっても、その規模は広大です。

RIMG1613.jpg

これもすべて人工の緑地というわけです。
植林されている木は、パームとユーカリ、ニュージーランドの
ブラシノキが多いようです。
それから、柑橘類のグリープフルーツ、タンジェリン、オレンジ、
レモンなど。
カリフォルニアでは緑化に使う定番の植物です。



温泉のお湯が流れ着くのは、この池。
段差を設けて、3つの池が連なり、それらの間には、滝も造られています。
鴨が数種類取り混ぜて、放し飼いになっています。
この辺りでは、猛禽類のフクロウがいますので、襲われるのではないか、
と思うのですが、逃げる様子はありません。

RIMG1603.jpg

巨大なミドリガメが十匹ほど。ずいぶん人慣れした亀たちで、
人の姿をみつけると、積極的に近づいてきます。
餌付けされているわけでもないようですが・・・。
日本の「池」と決定的に違うのが、このお魚さんたちです。
唇のやたらと厚い仏頂面。積極的に飛び掛ってくる攻撃性。
日本なら、「鯉」に相当するものなのでしょうが、
これらの姿は、ティラピアのようです。
シクリッドに似ています。ティラピアはシクリッドでしたね。
でも、この顔ですから・・・
アメリカですから、ブラックバスでしょうね。
小さいものから、4,50cmのものまでたくさんいます。

RIMG1623.jpg

最後に、Spaらしいものを紹介。
これ、Mud Spa、泥風呂です。
泥を電熱線で暖めています。
泥の中に入って温まる訳なのですが、上に乗っても
なかなか体が沈みません。泥に潜るように入ります。
ちょうど、粘性の高い液体の中に浮いているような
感じになります。
この「泥」というか「土」ですが、牛糞の匂いがしました。
堆肥のような木の腐食繊維が付いてきます。
完熟した堆肥のような・・・シャワーで洗っても
匂いが残りますので、この点が難点でしょう。




ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ