FC2ブログ

サンディエゴでクリスマス。



クリスマス料理を作っている間にクリスマス
なってしまいました。
近所のファーマーズマーケットも雰囲気十分。

RIMG0903.jpg

この時期不満があるといえば、普段ハーブを扱っている
苗屋さんたちも、クリスマスに合わせてハーブから
ポインセチアの鉢植えに一斉に切り替わること。
料理人が買出しにきているのですから、クリスマス用の
ハーブでも置いておいてくれればいいんですけどね。
もっとも、クリスマスハーブというものもないのでしょうが・・・・

RIMG0919.jpg

クリスマス当日の我が家では、一体何をしていたか、というと。。
今年は、すっきり良い天候に恵まれて、庭仕事でした。
ことし、ひとつだけ成っている柚子の実はまだ、青いままです。

RIMG0922.jpg

季節感の乏しいサンディエゴでも、それなりに季節は
進んでいるようです。
一年目の「白加賀」。今回は、蕾がたくさんできました。
今年の初めにも、花は咲いたものの、その後の強風で
ほとんど落ちてしまいました。
来年こそ、実をつけて欲しいものです。

RIMG0921.jpg

もうすぐ、開きそうですね。楽しみです。

RIMG0952.jpg

こちらも実。薄紅色の系統です。
こちらはまだ蕾が堅いようですが、これはそろそろ開きそうです。

日本風にいえば、「小春日和」となった今年のクリスマスです。
また、あしたからお天気は下り坂のようです。
今の季節の日本に較べれば、はるかに恵まれている環境なの
でしょうが、いよいよ本格的な冬の到来となります。
サンディエゴ流、冬のガーデニングに取り掛かりたいと
思います。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ