FC2ブログ

週末、雨が続いているサンディエゴです。



ここのところ、サンディエゴでも雨が続いています。
スプリンクラーも今週はずっと停止中。
水不足の折、良い傾向かもしれませんが、
果たしていつまで続くものなのか。。。

RIMG0795.jpg

こういう時は、それがシャワーと言われる程度の
大した事のない雨でも、庭作業はちょっと敬遠したいので・・・

RIMG0797.jpg

先日、種の取れたアメリカンスィートガムとナンテンを
種まきしました。
容器は、アメリカ版ハウスの豆腐のケース。
日本の豆腐と違って、こちらのは500g以上。
容器の方も使い手があります。
用土は、ピートモスと砂を混ぜたもの。
こんな用土しかないところが、アメリカの悪いところです。
赤玉土が当たり前のように手に入る日本が、本当に
羨ましく思えます。

RIMG0799.jpg

ナンテンのように、鳥に運ばれるタイプの実は、
皮や果肉に発芽抑制物質を含んでいる事が多いので、
皮を除きたいところですが、この数ではちょっと厄介。
多めの水に、一晩つけて置くことで皮むきは省略しました。

RIMG0801.jpg

さて、種まきが終わったら、ジフィーの種まき用土で覆土します。
この用土も、中身の方はピートモスとパーライト、バーミキュライトです。
なんとも簡単な処理ですが、以前もこんな感じで発芽しているので、
あまり神経質になることはないでしょう。
むしろ、これから発芽までの期間、湿度を保つことの方が
要注意です。
ナンテンは、約1ヶ月。
アメリカンスィートガムは約3ヶ月。
ミイラにしなければ、発芽するはずです。




ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ