FC2ブログ

実用的なオーナメント・ツリー



天候良好が続くサンディエゴです。
天気予報では、今週前半は雨の「可能性あり」だったのですが・・・・
ないですねぇ。放射冷却なのか、朝方の気温がどんどん下がって
いるだけのようです。

DSCN7769.jpg

無理のない運動をしっかりしたいこの頃なのですが、
目に付くものは、人の家だったり・・・・
思わず「うらやまし~~」と思ってしまいました。
なんと、家の前にあるオーナメント・ツリーは
アボカド。。。

DSCN7767.jpg

たわわに実るとは、正にこの事と言わんばかり!
すごいですねぇ。一体、どうしちゃったんでしょう・・・・
見れば、樹の根元にはそれほどのスペースがある訳でもなく、
十分な土や栄養が与えられているようには見えないのですが、
よほど大事に育てられているのでしょう。

さて、我が家で実用性の高い植物と言えば・・・

RIMG0644.jpg

最近、ローズマリーに圧倒されつつ、辛うじて生き延びている
サンショウ
窒素分足りていないのでしょうか。あげてもローズマリー
笹たちに盗られているような感じです。
環境改善の必要性も幹事ますが、なにしろ移植で
枯れるミカンの仲間。
やはり、周りを改善するしかないようですね。

RIMG0643.jpg

もう一つが、これ。フェンネル
一応フローレンスなので、株の根元は膨れてきますが、
性格的には、ここサンディエゴでは雑草です。

RIMG0648.jpg

アザミ並に年中開花・結実、播種しています。
本当に季節感のない植物です。
なにか、良い食べ方があればよいのですが。。。。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ