FC2ブログ

10月のファーマーズマーケット



サンディエゴのダウンタウンにある、リトルイタリーですが、
南を向くとこの通り、ビル街です。

DSCN7570.jpg

ハーバーに近いためでしょうが、町全体が傾斜地です。
道幅も狭く、ほとんど一方通行路になっています。
古い地区なのでしょう。
(この事が、のちのち影響してきます。)

もっとも、ここでファーマーズマーケット(メルカート)が
開催されたのは、昨年の夏からということですから、
やっと一年経ったところという「新しい」マーケットです。
開催している時間帯は、土曜日の9:30~13:30。

DSCN7550.jpg

なんと、駐車場を探している間に、12時になってしまいました。
ほんとうに、このブロックは駐車スペースが少ない。おまけに
一方通行路ばかりですから、一周二週と何回も回り続けることに
なってしまいました。

時間も時間なので、リストランテに直行。。。

写真は前菜の盛り合わせ。12.99ドルなり。
皿からはみ出して、けっこう大胆に載っています。
隣のテーブルでは、常連らしい若い二人連れの男性が
この一皿とワイン1ビンを昼食にしていました。
パンが出てきますので、確かにこれで十分かもしれません。

DSCN7552.jpg

無謀にも挑戦してしまった、イカ墨のリングイニ
大きな鮭のサイコロとエビ、マッスルなどが入った
シーフード・パスタです。黒いのは麺だけです。
このお皿、真ん中が深くなっていまして、見た目よりも
ボリュームがあります。お得はお得だったのですが、
おかげで、夕食は、「反省ご飯」になってしまいました。。。。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ