FC2ブログ

晴天と値段交渉



ファーマーズマーケットで見かける値段交渉シーン。
こんな園芸店でも見られます。

RIMG0096_20090829093836.jpg

ハンギングの素材などが豊富なお店なのですが、
ファーマーズマーケットに相応しく、ハーブも豊富。
ひとポット2.5ドルとずいぶん安くなっていました。

RIMG0086_20090829093837.jpg

こちらは、ジャガイモ専門店。
中身の色までは、確認できなかったのですが、
手前左の紫の皮の芋は、中身もパープルだそうな・・・
日本でも最近は、いろいろな品種が売られるように
なってきましたが、こちらはなんといっても主食です。
ただ、日本での品種名が全く通用しないのが
難点です。いちいち、食べて料理をしてみて
判断していかなければなりません。
まぁ、それも楽しみではあるのですけれど。。。

RIMG0092.jpg

『セージ山農場』のオーガニック産品と言ったところでしょうか。。
野菜やら果物やら・・・
この大きなスイカは、1ポンド10~20セント位。
安くて甘くて、食べがいはあります。
最近では、日本で見られるコダマスイカも作られています。
でも、大きい方が間違いなく甘い。量り売りもあって便利です。
もちろん、シードレス、種無しです。

RIMG0083.jpg

これは、前出のとは別のハーブ屋さん。
バシル類は時期的に、もう終わりでしょうか。
この大きさで2.5ドル、250円程度です。
手前のキッチンハーブ寄せ植えセットは14ドル。
1400円弱だと、微妙な値段ですね。
このままキッチンの出窓に置いて、毎日使えるのが
売りだとか。。。。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ