FC2ブログ

晴天と芝生のシャワー



朝7時は、こんな曇天が続いているサンディエゴです。
湿度80%近く、気温は20℃程度と日本に較べれば
夏とは思えない数字ですが・・・。

ミドルスクールのグランド。
8月、あと2週間程度はお休みですね。
その間は、地域のリトルリーグが利用しているようです。
グランドの管理は、毎日2回のスプリンクラーと週2回の
ガーデナーの巡回。

DSCN7512.jpg

超長距離まで水を飛ばすのは、大型の長射程ノズル。
それにしても、すごい水量です。
これだけバラ撒くわけですから、この砂漠のような
地域に住むには、相応の負担が必要になるわけです。
ここの芝生は、マラソンと呼ばれている葉の太い
イネ科植物。クローバーのような優しい緑ではありません。
高麗芝のように繊細なものでもなく、葉は太く、茎は
硬く、根はがっちり土に食い込む乾燥地仕様の芝生です。
そうでもなければ、ここのような乾燥地では維持できない
のでしょう。これが雑草化したらと思うと恐ろしい植物です。

DSCN7509.jpg

朝方は、ぶ厚い雲でも、お昼近くには晴れてしまうのも
サンディエゴ
湿度はあっという間に60%まで下がり、気温も24度まで上昇。
コーストではきょうの気温はこれでおしまいですね。
もっとも、朝方雲が沸き立つのは、海岸線側のみです。
内陸側に10分も走れば、毎日が朝から晴天。
気温30℃位でしょう。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ