FC2ブログ

サンディエゴで塩麹。。。


相変わらず、暑い日が続いているサンディエゴです。
一日の平均気温、20℃台前半、湿度60~70%程度と
日本に較べれば、快適過ぎる環境とは分っていても、
ここの環境に慣れてしまった体からは、の悲鳴が・・・・。

こういう時期には、なにかさっぱり系の食べ物を、と
思いついたのが、最近じんわりと話題になっている、
塩麹」と「塩麹漬」でした。

DSCN7247.jpg

幸いここでは「」が簡単に手に入ります。
567gで600円から700円程度です。
これを密閉容器に入れて、浄水をひたひたに注いで
一週間くらいおくと。。。。

DSCN7308.jpg

こんな感じで、いい匂いがしてきます。
甘酒のような香りですね。
180g位の塩が入っていますので、しょっぱ甘い味がします。

DSCN7311.jpg

これに適当にお野菜を漬け込んでいきます。
この「塩麹漬」ですが、作って見て気が付いたのですが、
キューリはとても漬かり難いです。根菜はよく浸透する
ようで、ほどよい塩加減・甘味が付くのですが、作例に
載せたキューリは、お勧めしません。
もちろん、十分時間をかければ漬かります。

DSCN7318.jpg

適当なビニール袋に詰めて、塩麹さんを大スプーンで
3杯程度。よく揉み込んだら、冷蔵庫に放置します。
2泊もすれば完成です。
もとの塩麹さんは、パックのまま、冷蔵庫で保存します。
糠床と違って、完成してしまえば、手入れの手間は不要だそうです。

DSCN7265.jpg

あとは、寝て待て。。。。。。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ