FC2ブログ

Blue Spires

blue spiers

こちらに来て、やっとローズマリーらしいローズマリー
入手しました。「ローズマリーらしい」とは変な表現で
申し訳ないのですが、私のもとでは、これとBlue Spearが
標準の品種になっています。
この基準はNZ訪問以来の考え方ですから、もうかれこれ10年以上に
なります。
特段の特徴もない立性ローズマリーですが、これと較べて他の
品種を見ています。
日本にも持ち込まれていますが、この品種名では販売されていないようです。
(どなたか、日本国内の販売店で、この名前を見つけた方はご連絡
いただけませんでしょうか。ご連絡いただいた方には、ちょっとだけ
御礼させていただきます。)
南カリフォルニアでは、タスカン・ブルーと地元のサンタ・バーバラ、
ハンチントン・カーペットが主流です。このあたりは、それが主流と
なると、町のスーパーから専門のナーセリーまで同じ品種で一色に
なります。違うのは鉢のサイズだけ。
品種にこだわる収集家には厳しい環境かもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

blue spires??

初めまして。
なぜか今までこちらや「海の雫」さんに気付きませんでした。
僕もかなり中途半端ですが、ローズマリー集めてます。なにしろ丈夫で世話要らずだもの(笑)
なので、存在を知りつつ入手できない品種がうらやましぃ~です。

で、「Blue Spires」なんですが、ここ(→http://www.rakuten.co.jp/gardensk/430279/438186/435702/)で取り扱ったことはあるようです。
...が、、、「Blue Spires」にAlba種ってあるんでしょうか?
「Blue Spears」の方なら我が家にも白花種がいるので、品種名が混乱してるだけかもしれません。

日本国内のみの園芸品種名(て言うか販売用のネーミングか)みたいなのもあるっぽくて、あまり迂闊にラベル見て買うのも控えなきゃ、と思いつつ、本日「クリスマスツリー」なる品種を手に入れてきました。
これは、、、日本オリジナルかな?

長くなってすみません、とりあえずご報告まで。
また寄らせて下さいね。

だいぶ古い記事ですが。。

もはや、一年になろうとしている記事を見ていただいて
ありがとうございます。

日本の品種名は困りものです。
日本に居たときには、ローズマリーのみで85品種ほど
育成しておりました。RHSや、NZのピーター・カーター氏の
品種分類に従いました。
海外の育苗家の間では、日本人はでたらめな名前を
付けることで有名です。
ただし、RHSにしても、園芸品種名がたびたび変更
されることもあり、注意しなければなりません。
ご紹介いただいたHPは「ガーデンメイト」のさかもと
さんですね。福島県で頑張っておられる方です。品種を
揃えていかれるのは、まだまだこれからでしょうね。

ご質問の件ですが、Blue SpiresにもBlue Spearsにも
白花はありません。(さかもとさんも誤りです)
かなり薄い白青色というのが、Blue Spearsの花の
色です。特に日本国内でのBlue Spearsは白っぽいようです。
私は別の品種ではないか、と考えています。
イギリス、アメリカのBlue Spiresはずっと青い色です。
NZのものは、もっと白い青でした。
詳しくは私のブログまたはHPをご覧ください。
もうひとつ付け加えると、Blue Spearsの品種名は
最近変更されたようです。
「クリスマス」というのは、とんでもない冗談ですね。
立性品種を円錐形に刈り込み、クリスマスツリー用に
したのではないでしょうか?
同様に「TOKYO」というのもありました。

私もですが、ローズマリー・メインの方というのも
稀有ですね。
また、遊びに来てください。
私もお邪魔させていただきます。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ