FC2ブログ

早朝のバックヤードです。


ここのところ、お天気はそれなりに回復基調。
というのは、サンディエゴの太平洋沿岸地域、コーストと呼ばれて
いる地区は、午前中は大抵ぶ厚い雲に覆われています。
お昼ごろになると、気温も急上昇して雲を吹き払ってくれ
るのですが、夕方になると再び太平洋から雲が押し寄せて
きます。
おかげで、7月というのに、午前中は15℃程度。
朝晩は、長袖が欲しくなります。

サンディエゴは、気象としては4つの地域に分けられています。
海岸線のコーストが一番気温が低く、そこから内陸に
向かってインランド。その東側にマウンテン。
さらに東に砂漠があります。
西海岸は涼しく、そこから東に向かって気温が上がっていく
ような感じで覚えると、凡そ当たっています。

きょうは、珍しく早朝から陽が照っていました。
このような雲が出ているときは、風が強いようです。
バックヤードは、真西を向いているので、家の影が
黒々と堕ちています。

DSCN7241.jpg

この方向が南。
この角度で見ると、かなり密植しています。右側の日本園区画も
アヤメがどっさり増殖しまくっています。
ここはポリ池があるので、水には事欠かない為でしょう。

さて、最近の問題点はこれ・・・・

DSCN7237.jpg

フェンスに近い野菜エリアに穴が多数掘られていました。
数週間前にも、牛糞を鋤きこんだ部分に穴。。。
両隣から猫の往来するですので、考えにくいことですが、
どうも地リスっぽい穴です。このあたりには、大量に居ます。
以前、このにはスカンクが巣を作っていたようなのですが、
この大きさでは、あの立派な尻尾は入らないでしょう。

土をならしておくと、すぐには来ないようです。
3,4日間を置いて、悪戯していくようです。
どうも、うちの猫は、働いていないようです。
トラップを仕掛けた方が良いものかどうか・・・。
日本なら、鼠ホイホイなんでしょうけどね。。。。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

ど~も、s-nobです。
何だかウチの周りには居ないような動物がそちらでは出るようで驚いております。
ウチの周りだと猫が糞尿をしたり、その時に花を倒していく程度なので(^o^;

s-nob さま

所変れば、で日本では見ないものが色々出ます。
スカンクは、冬に見かけることが多いのですが、今でも早朝ヨタヨタ歩いているのを見つけたりします。日本でいえば、タヌキのようなもので、車のライトで固まってしまい、よく轢かれています。死んでも強烈な匂いが半月くらいは漂っています。
リスやウサギは、たくさんいます。園芸家にとって天敵です。
ガラガラ蛇もいますね。日本ではマムシに相当するかな。
毎年夏には、山岳部で子供がアメリカライオンに襲われる事件が1,2件は出ます。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ