FC2ブログ

立性品種の開花


写真は、ゴルジアです。
この時期に、立性品種が開花するということは、
あまり良い傾向ではありません。

一般に、立性品種は開花の時期がはっきりしていて、
花期は冬です。
それ以外に花をつけるとすれば、本体が危機的状況を
感じて、急いで次世代を残す必要性に迫られている時です。
そうなると、栽培者の方でも急いでバックアップをとらな
ければなりません。

DSCN7206.jpg

こちらは、同じエリアに植えているマジョルカ・ピンク。
どちらかというと、四季咲き傾向のある品種ですが、
これもずいぶんと花をつけ始めています。

DSCN7203.jpg

ハンティングトン・ブルー。
ハンティングトン・カーペットと並んで、ハンティングトン・ガーデン
作出の品種ですが、ちょっとだけ花を咲かせていました。

すでに立ち枯れた、ミス・ジェサップスアップライト、アープ、
レディ・イン・ホワイトと、立て続けに異常のみられる
今年の我がローズマリー・ガーデンです。

まだ、入手の容易な品種がやられているのが、
不幸中の幸いですが・・・・。



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ