FC2ブログ

翌日の朝食です。


前日は、典型的な温泉旅館の夕食を堪能した後、
金湯・銀湯という温泉を楽しませていただきました。
有馬温泉は初めてでしたが、金湯の方が特徴なのでしょうね。
要は赤錆の混ざった塩分の強い温泉で、これだけでしたら、
さほど珍しいものではありません。
日本に較べると、西日本では温泉自体が少ないようですから、
珍しい、大都市圏近郊の温泉だったのでしょう。

さて、翌日の朝食ですが、結構豪華版でした。
最近の温泉旅館朝食もかなり力を入れているようですね。
食材としては、変ったものは全くありません。
豪華に見えるように工夫されています。

DSCN6928.jpg

朝から暖かい鍋ものです。
ヒラタケ、水菜、豆腐、ミニ帆立、団子。
これらも食材としては、特に何ということもありません。

DSCN6930.jpg

こういうものは、順当なところなのでしょうね。
朝食にはありがたいものですが。。

DSCN6931.jpg

朝食につき物の焼き魚もこんなになっていました。

DSCN6945.jpg

朝食をしっかり召し上がってお出かけ下さい、というところなのでしょう。
出口近くにあった「和風」のディスプレイ。
外国人観光客には受けそうです。

こちらの旅館は数年前に大規模な営業方針の転換を
したそうです。
大宴会場の廃止、部屋の小型化の改造により、
個人客・少人数のグループ向けに転換されたそうです。

「失われた10年」と言われた日本の経済状況は
今や「失われた20年」になります。
久しぶりに日本の新聞を見ると、がっかりさせられます。
いい加減にしないと、アメリカ頼みは、もう相手に
してもらえないと思うのですけどね。。。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ