FC2ブログ

有馬温泉・夕食


観光客が激減したという有馬温泉です。
前日のニュースでは、宿泊費のディスカウントも始めたという
ことでしたが、一ヶ月以上前に予約していた海外旅行客には
恩恵なしでした。
せっかく、サンデイエゴから来たのに・・・。
こうなると分っていたなら、直前予約でしたね(笑)。
DSCN6906.jpg
温泉旅館となれば、温泉とお食事です。
できれば、その土地なりの食材が使われているのがベストですが、
有馬は残念ながら、そのようなものもなし。
せいぜい、山椒がたくさん採れるので山椒を使った佃煮(これも変な
表現です。有馬なのに佃とは?)が見られる程度。。まぁ、とりあえず。。

食前酒は甘いイチゴワインでした。
季節柄でしょうか。。

前菜は、じゅんさいともずく酢、太刀魚と白ずいき梅肉餡掛、
木の芽味噌掛(海老、烏賊、筍、蕗、蒟蒻、隠元)の三種。
器と配膳の美しさは日本料理の見せ場ですね。
こういう感覚は、アメリカでは見られないかなぁ。。

DSCN6907.jpg
煮物椀は、きすの白焼椀 清汁仕立で
卵豆腐、冬瓜、蕨、木の芽など。
向附は、鯛のそぎ造りと間八平造り。やり烏賊醤油漬けオクラトロロ掛。
大葉、山葵、紅蓼が使われています。

今でこそ、カリフォルニアでも手に入り易くなった日本の香味野菜
大葉や山葵はありますが、紅蓼はないでしょうね。
日本にいると、こういうものにはあまり目がいかないものですし、
あっても、わざわざ買う気も起きなかったものです。

DSCN6911.jpg
五品目が炊合せになります。
鱸と丸茄子の信州味噌煮。
よもぎ麩、人参、牛蒡とこちらは定番です。
この後、お凌ぎで一口いなり飯蒸しがはいって、後半につながります。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ