FC2ブログ

バラフの自生地、発見


サンディエゴのみならず、全米でも有名なゴルフコースがあります。
全米オープン・ゴルフの開催されるトゥリーパイン・ゴルフコース
遠方に、このゴルフコースのある海岸線を望む所を線路が走っています。

LAへのアムトラックとは言え、日本の列車のようには頻繁に
通過しません。忘れた頃にやってくるような感じです。
DSCN6779.jpg

ですから、ここは崖下の砂浜への通路になっています。
ここのように、海の見える場所は、超高級住宅地です。
正面の海は太平洋。
同時にここは、サーファーズパラダイスになっています。

DSCN6766.jpg
サーフボードを抱えて、降りていきます。
写真では、すぐ目の前に波打ち際があるように見えますが、
実際には、10mくらい切り立った崖の下です。

DSCN6775.jpg
近づくと、けっこう怖い高さがあります。
この崖の上で、なにやら白い花が群生しているのを
発見しました。
DSCN6769.jpg
なんと、バラフの群生地。
昨年も取り上げましたが、日本では「アイスプランツ」などと
呼ばれる、フランス料理のサラダ用新野菜ですね。
葉に塩分を溜め込む水泡のような構造を持った
多肉植物です。
DSCN6771.jpg
この粒粒が、塩味になっていて、プチプチの新鮮な食感が
面白い植物です。もちろん、生食です。
ただし、ここの自生地では葉がほとんどありません。
切り立った崖の上で、年中海風に吹かれているせいでしょうか。。。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ