FC2ブログ

ガーデンセンター


地元のガーデンセンターです。
老舗です。昔からある苗屋さんの趣があります。
園芸用品一般ということですが、ご覧のように
主力は各種植物の苗木と用土、若干のガーデニング資材です。
苗木は、ポットの大きさによって、1ガロンの区画とか、5ガロンの
区画などに分けられています。
それぞれの区画の中では、名前のアルファベッド順に整列しています。

DSCN6563.jpg
冬の終わり頃からバラがかなりの面積を占めています。
DSCN6567.jpg
もう咲いてしまっていますね。。
おそらく、このバラたちは、もう少しでストックヤードに移動されるでしょう。
ここのところの気温の様子ですと、果樹苗木の搬入が早まりそうです。
DSCN6572.jpg
サンディエゴ国際空港、リンドバーグ・フィールドの近くです。
快晴の空に、飛行機雲が頻繁に引かれています。
DSCN6571.jpg
水の少ないサンディエゴですから、池や噴水はステータスです。
水生植物もこんな風に置かれています。

この水槽の中には、カダヤシが飼われています。
サンディエゴには、ダウンタウンなど一部地域を除けば、
基本的にゴキブリと蚊は見ないですね。
蚊が発生すると、地元のTVニュースで採りあげられて
しまいます。蚊は西ナイルウイルスを媒介するので、
大問題になります。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

ど~も、s-nobです。
こちらも今からシーズンという事もあって水性植物コーナーが気になっちゃいました。
蚊がいないのにカダヤシを入れているという事は万が一のためでしょうか?
それともやっぱり魚を入れたくなるからかな。
でも魚を入れたいならわざわざカダヤシにしなくてもよさそうですよね(^o^;
やっぱり「万が一」対策なんでしょうね。

s-nob さま

こんにちは。
人を刺さない蚊や、ガガンボみたいな物はいます。
もちろん、用心の意味合いが強いのでしょう。モスキートストーンというものを入れるのが基本で、これは蚊だけを殺して、魚類や水生植物には影響の出ないすぐれものです。
それと、ここでは日本のメダカのような卵生メダカはいません。卵を産む田んぼの土手のようなものがないためです。カダヤシ以外ですと、ゴールデンフィッシュかkoiになります。アメリカでは、鯉はカープではなくて、koiです。カープは食用だけのようですね。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ