FC2ブログ

ついに104F゜。摂氏40℃です。


かんかん照りというわけではないのです。
空には、スジ雲がたくさん見えていたのですが、
気温は朝から急上昇。
午前10時には、早くも30℃を越えました。
おかげで、先日、蕾を紹介したばかりのアヤメ
このとおり満開です。
DSCN6584.jpg
こういう、シンプルな形の花弁で、シンプルな色彩こそ
日本の花、なんて思っていますが、カリフォルニアでは
単なる日本人の自己満足ですね。
アメリカ人の感覚だと、「美人」はすべからく「ゴージャス」で
なければなりません。花びらは、ひたすら大柄の
フリルがのた打ち回っていなければなりませんし、
色合いも出来る限りの多色刷りでなければなりません。
こういう、すっきりした佇まいは、日本人の感覚から
すると「楚々とした美人」と写るのでしょうが、
こちらの人には、貧相な雑草だそうです。
とは言え、日本アヤメになるとその値段は
結構お高いものです。

日本庭園というのは、かなり人気があり、
大抵は中国人が中華風(もしくは、アジアン風)の
庭を提供しています。和風庭園の定義なんて
いうものはないので、アジアン・テイストと
表現した方がよいのでしょうね。
ある中国系イギリス人が、このシシオドシを
見て以来、作ってくれとしつこく迫られています。
中華風庭園には、ン重の塔や中華風石灯篭に
並んで、仏陀の坐像が置かれているのが定番です。
こういう感覚にはちょっとついていけません。

DSCN6560.jpg

さて、今回追加のローズマリーは、昨年お亡くなりになった
品種の代替です。
Spice Island
お料理用品種でしょうね。最近、西海岸のナーセリーには
良く出回っているようです。
「BBQ」という品種の命名とも似ていますが、少しはましでしょう。

これで、ご紹介した品種は50品種となりました。
まだ、手元に30品種ほどありますが、中にはかなり
怪しい名前のものもいるので、様子を見ながら
紹介していきます。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

鮮やか

凄く鮮やかなブルーですね。
とても奇麗。

麗子 さま

こんにちは。
写真では、かなりブルーが強く出ますね。実物は、もうちょっと、こころもち紫かなぁ、といった感じなのです。もっとも、アメリカで単色の花は珍しいかもしれません。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ