FC2ブログ

Pine scented Rosemary


季節が急速に初夏のもようを呈してきたもので、
我が家のローズマリーたちも、開花を終えて
成長期に移行しつつあります。
まだ、30品種程度しか紹介していませんので、
急がないと、また来年ということになりかねません(汗)。

と、いうことで、日本でもポピュラーなパインセインテッド。
これは園芸品種名らしくありませんね。
「松の匂いのするローズマリー」ということですから・・・。
DSCN6259Pine.jpg
花はなかなか見事な濃い目の青です。
DSCN6261Pine.jpg
咲き方が寂しいのは、ここの環境のせいかもしれません。
ちょっと寂しい花付きです。

典型的な立性。極細い葉。濃い青い花など、かなり特徴的な
要素は多い品種なのですが、ナーセリーで見かけるわりには
取り上げられていない品種です。
ニュージーランドのLeafy Hollowさん(元カーター氏のローズマリー
ナーセリー)でも取り上げていません。
アメリカの「The Big Book of Herbs」(著者は、あのDeBaggio氏)
にも載っていません。
ラベンダーローズマリーの豊富なオレゴン州の主だった
ナーセリーのカタログにも見えません。
不思議なことです。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ