FC2ブログ

初公開、Lacey Blue Feather



約1cmちょっとの苗です。
葉も花もすべてが小さい種類です。
種の発芽の確率は低く、挿し木の発根も非常に悪く、
ローズマリーとしては、異例に繁殖しにくい品種です。
成長は、非常に遅く、園芸品種としての価値はない品種です。
Lacey Blue Feather.
"レースのような青い羽根”になるのは何時の日か・・・・。

10数年前、ニュージーランドローズマリーラベンダー
専門家、故ピーター・カーター氏を訪ねたときには、
販売用の棚にはなく、有料で公開していたハーブガーデン
大木の陰にこっそり植えられていました。
「何故、この品種を知っているのか。」
「なんで、こんなものを欲しがるのか?」
頼み込んで、分けていただいたものでした。
それから、10数年に渡ってリプラントは連戦連敗。。。
他のローズマリーならば、90%以上の確率で成功してきた
はずなのに、なぜ、と悩む日々が続きました。

環境を変えたためでしょうか、今回は早々と
開花を見ることができました。
「冬だから、咲いたのだ」と思いたいところです。
ローズマリーは、順調に成長している間は
開花しにくい植物です。

このまま順調に成長してくれることを祈るばかりです。


DSCN6049LB.jpg

ハンチング・カーペットやプロストラタスの1/3~半分程の
小さな花は、白味がかった青色です。
花としては、目立たず、珍しくもなく、といった感じです。
舌状の花弁に斑があります。単純なドッド状。

DSCN6063LB.jpg

かなり原始的な花弁の形状です。
色鮮やかな園芸品種たちとは異なり、花弁の形は単調です。
花弁の切れ込みやフリル状の変化はありません。
まるで、なにも操作を加えられていない、野草の花のような
質素なものです。
はっきり言って、他の園芸品種の花の方が数倍見ごたえが
あります。

この品種に関っている時間を、他の園芸品種に使っていれば
ほとんどの園芸品種では大成功をみているでしょう。
きっと。。。
プロならこんな品種に関る事などないでしょうね。
好事家の楽しみなのでしょう。
わざわざ、栽培の難しいもの、しかも一般の人たちには
価値のないものに膨大なエネルギーを注いだりして。。
成功しても、自己満足だけです。
それもまた、素人園芸家の楽しみだと思って、プロ
方々に対しては、密やかな優越感に浸っていたりもします。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

初めて姿を見ます~
この品種が、Laceyblueさんのお名前の素、ですか?
ローズマリーの中にもそのような難物が存在するとは、思ってもみなかったことです。

プロ=それで生活する、と解釈すれば、たしかにただ楽しんでる訳にはいきませんからね~ 好きで始めた商売が苦痛になっちゃうってのもありがちな話ですし。
でも、僕からすると、Laceyblueさんはプロですよ。そこらの出版物より上の専門的知識・経験があるんですから。

みーまりぽんさま

えらい難物でした(笑)。

プロの方々は大変だと思いますよ。
なにしろ、それで食べていかなければならない。
収益に反することはできないのです。
プライドを曲げても、利益を出さなければなりません。
考えてみると、ずいぶん可愛そうな立場です。
研究者としいうのは、その点、有利ですね。
自分の興味のあることに集中できるわけですから、
プロの園芸家よりも研究・技術が進んでいて
当たり前ともいえますね。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ