FC2ブログ

ローズマリー7種の花。アップです。



おかげさまで、ハーブ園芸ブログランキング
以前のランクまで返り咲きました。
応援、ありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いいたします。

ブログランキング返咲き」と言う事で、ローズマリーの花を
まとめてみました。
お楽しみください。
(と、申しても、なにしろ小さくて複雑な花ですので、目が疲れ
ない程度にしてくださいね)

まずは、赤花ローズマリーという園芸名のない品種。
マジョルカ・ピンクよりも斑の色が特に濃いです。
斑点というか、アニマルプリントのような模様。
花弁の地の色ではなく、斑の色で全体が赤く見えるようです。

DSCN6054HH.jpg

ペール・ブルーという蒼白色と表現されるヒル・ハーディの花です。
斑だけが、紫色に見えますが、花弁自体もほんの少し青味がかって
います。

DSCN6082AP.jpg

DSCN5940.jpg


ヒル・ハーディのページで比較したアープの花です。
斑がないように見えます。斑のあるべきところが
色違いの輪郭線になっているように見えます。

DSCN6062gor.jpg

これも、よく似た色合いなのですが、斑が現れています。
ゴルジアの花です。

DSCN6080BS.jpg

青系の花の一番手は、立性品種の標準種、ブルースパイア。
濃い斑がありますが、二列の線状で、単純な形をしています。
全体としては、縦方向に長い「馬面」状の花ですが、
ローズマリーの花は花弁の形状とオシベを高く掲げる
形から、このタイプが一般的です。

DSCN6074IN.jpg

イングラムになると、花弁の色が鮮やかに見えます。
濃い青い色なのですが、花弁の中心は色素が少ないですね。
真ん中の白がよく目立ちます。目鼻立ちがはっきりしているタイプです。
花弁自体も複雑な切れ込みが入り、フリル状。派手な印象を受けます。
花弁の斑が大胆な斑点模様になり、濃くてはっきりしています。

DSCN6084MOZ.jpg

青い色の濃さでよく知られているモーツァルトです。
色的には、イングラムといい勝負です。
花のアップを見ると、ずいぶん異なっています。
花弁は全体が青いです。中心は紫。
花弁の形は、イングラムよりは単純な形をしています。
切り込みも少なく、斑も二本の線状のものです。
花弁全体が濃い青味を帯びています。
全体の印象では、ブルースパイアの花を丸くした感じです。

ローズマリーの花というのは、ラベンダーの花同様、
一つひとつはとても小さいです。
しかし、拡大してみると、その模様・花弁の形状など
かなり相違しているものがあるのは、興味深いものです。

基本形はラベンダーの花と似ているのですが、個別の
花を見るとき、個人的には、ちょっとだけ大きくて
変化の多いローズマリーの花の方が好きです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

大好きなローズマリーの写真にひかれて来ました。
小さくて繊細な花を撮るのは難しいと思っていましたが、
どれも特徴がよくわかってとても素敵な写真ですね。
我が家にも20株ほどありますが、見たことのない品種もあって楽しませていただきました。
また時々お邪魔させてください。

山猫軒さま、はじめまして。。

はじめまして。。。
こちらは、サンディエゴ在住なので、アメリカとは思えぬほど狭い家、狭い庭なのです。なにしろ、南カリフォルニアはアメリカ最後の楽園。生活費全てが
日本からは想像もできないほどの高価格です。
猫の額ほどの裏庭にローズマリーが500株以上、ラベンダーが数十株。
自家消費用「日本のハーブ」が、梅・柚子・山椒まで持ち込んで100株ほどの大所帯です。
海外事情がベースのハーブ生活ですが、またいらしてくださいね。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ