FC2ブログ

「立秋」の「出汁茶漬け」

_DSC0050_202008060946133d5.jpg

日本では8月7日ですので、二十四節季では
もう「秋」になります。
ここからは「残量見舞い」と言うわけですが、
ここノースカロライナでも、「芝生やさん」に
いわせると、「もう秋」ということらしい。

夏の間に傷んだ「冬芝」は手を入れなければ
いけません。
今の季節はマメコガネも見えなくなっている
はず。。それもそのはず、彼らは成虫が卵を
産んで死に、芝生の土中で幼虫が孵化して、
今時分はどんどん成長しているはず。

芝生に殺虫剤を散布しないと、第二波で
大変なことになります。。。

_DSC0053.jpg

秋が来た証拠に・・・↑。
アザレア=日本でいう「さつき(皐月)」が咲き
始めました。
ノースカロライナでは通常年2回咲きます。
コレが咲くと、間違いなく「秋」です。



_DSC0360_20200718095409693.jpg

こういった「出汁茶漬け」は、やはり
暑い時の出番が多くなるようです。

ベースの「具」は今回は「蒸し鶏」です。
お茶ではなく、すっきりした「和風だし」を
かけています。

_DSC0359.jpg

梅干しの酸味とシソの香りが、蒸し暑い
日には体に沁みます。

これは蒸し暑くなりそうな日の朝食。。
もしくは、食欲がない日のお昼・・・かな?

こういう味覚は、やっぱり「日本の残暑」・・・
なのではないでしょうか。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。


北アメリカ(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ