FC2ブログ

ノースカロライナの判定は・・・・

P7170690.jpg

夕方から夜にかけて、雷雨となった
ノースカロライナダーラムです。
ほんと、久しぶりの「夕立」・・・・
「夕立」ならば・・・ね。

カミナリの方も、大したこともなく
短時間ですが、強烈な雨だったので
そこそこ満足。。。

欲をいえば、もうちょっと早めに降って
くれたら、庭に水撒きしなくとも済んだ
のかもしれません。

P7170692.jpg

まだ8時ころまで明るいノースカロライナ
雨上がりには、お約束のシカさんの来訪。。。

P7170694.jpg

実は今日はウサギも、ちょこんと
写っていました。。。夕方とは珍しい。。。

safe_image_20200718084600770.jpg

「NORTH CAROLINA
Gov. Cooper: N.C. to remain under
‘Safer at Home’ Phase 2 for 3 more weeks」

さて、今日はノースカロライナ
Phase 2 の判定日。

延長するのか、次のPhase3に進むのか。
はたまた 「2.5」でお茶を濁すのか・・・・?と、
思っていたら、判定日を待たずに発表された。

ココ最近の状況から、まあ、良くても延長
だろうなっと思っていたが。。。
そのまんま発表されると、やっぱりがっかり
します。
これ以外の方策はないのだろうけどね。。

これで、トータル6週間=1か月半の
延長です。

そのうち誰かが切れなきゃいいんだけどね。。。。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。


北アメリカ(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ