FC2ブログ

「抹茶ババロア」

_DSC0580.jpg

晴れ間を狙っての畑作業が続いています。
2、3日ごとの雨というのは、植物には
良いのだが、作業する人間側には必ずしも
良いものではありません。。

_DSC0568.jpg

土が乾く時間がなく、いつもドロドロ。
特にここピエドモントの土は基本的に
「オレンジ粘土」なので、一度水を
吸ってしまうと、とんでもない保水力を
発揮してくれます。
やれやれ・・・・

それでも、この時期に旱魃に見舞われる
よりはずっとまし。。。

_DSC0063_20200407125635d91.jpg

これも、良く作っている和の洋菓子。
抹茶ババロア」。

材料は・・・・
抹茶6~10g
熱湯大さじ2~3
卵黄2個分
牛乳200cc
グラニュー糖60g
粉ゼラチン5g
クリーム150cc

1.鍋に卵黄をほぐし、牛乳とグラニュー糖を
加えてよく混ぜ、弱火にかけて絶えず混ぜ、
とろみが付いたら火からおろす。
2.抹茶と水にふやかしたゼラチンを加えて
よく混ぜ、茶漉しを通してボウルに移す。
3.ボウルの底を氷で冷やしてとろみをつける。
4.泡立てた生クリームを加えてよく混ぜる。
器に流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。

コレで完成!

作り方自体は簡単ですが、なにしろ
アメリカでは高価な「抹茶」を大量に消費して
しまうのが、難点です。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。


北アメリカ(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ