FC2ブログ

ニュージーランド・オークランドの園芸店2.ロジャース


ローズマリーHP「海の雫」でも紹介していました園芸店です。

オークランド訪問時には定番の訪問先になってきましたが、
最近は、一時ほど珍しいものが見つけられず残念に思っていました。

初めの頃は、新種が発表されるとすぐ並べられていたのですが、
最近は、新種よりも定番物が増えています。ガーデニング愛好者に
とっては、その方が良いのでしょう。
なにしろ、ここの値段は格安です。
健全経営になってきたのでしょうか。ちょっと残念。。。
今回はいかに・・・。

入り口には、買い物カゴ代わりの1輪車。
DSCN5528.jpg
中は、キャッシャーだけに屋根があります。
後は、植物苗が山積みになっています。
DSCN5530.jpg
品種や目的別というよりも、単に値段で区分けされています。
新入荷は棚の上、前列。先入れ後出しなのでしょう。
後ろの方は、伸び放題の苗がならんでいます。
さらに売れ残りは、棚の下へ。

DSCN5531.jpg
棚の下でも、元気に伸びています。
たぶん、しっかり根を張っているのでしょうね。
ここからはもう動かないつもりかも知れません。
2NZ$の野菜の棚。2NZ$は、このとき120円位でした。
DSCN5533.jpg
こちらは、ハーブの棚。ローズマリーやラベンダーはハーブには
並んでいません。シュラブとして庭木に準じた扱いなります。
DSCN5535.jpg
庭木のエリア。
DSCN5537.jpg
在庫量はかなりあるようです。
DSCN5538.jpg
そろそろ深遠部か・・・・。
DSCN5539.jpg
園芸店にいるというより、圃場にいるような気分なります。
まさに「ナーセリー」。
今回もめぼしいものなし。。。。。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ