FC2ブログ

クリスマス・シーズン


12月に入ると、大きな行事としては、クリスマスです。
あくまで、一部宗教者のお祭りですが、「一部」とはいえ、
やはり人数が多いですからね。

この他にも、Hanukkahや、Muharramなどが後半に集中します。

日本の場合は、年賀状と同じく、ごく最近に作られた習慣ですね。
年賀状」は、郵政省が切手・はがきを始めて発行した時、明治
時代に、切手の普及と消費拡大のために「習慣を政府が作った」
ものです。
すごい資源の無駄使いを国民に奨励するのが、日本政府の
やり方ですね。

日本クリスマスは「純粋」に商業ベースで導入された「習慣
ですが、アメリカも商業ベースの影響は大きいと言えるでしょう。
この数十年ぶりの不景気でも、売上は前年を上回っているのです
から、アメリカ人の消費意欲というのは、本当に底なしです。
まぁ、生活を楽しむ点では、こちらの方が進んでいるのは
間違いないのでしょう。
それに、この「底なしの意欲」がないと、全世界が不景気に
なります。

今は、「ハッピー・クリスマス」は聞かなくなりました。
キリスト教会の中では当然、言いますが、それ以外は、
「ハッピー・ホリディ」です。他宗教にも配慮しています。
こういう気遣いは、「単民族国家」と勘違いしている
日本人には気の回らない(好意的に見れば、気が付かない)
ところです。

DSCN5184.jpg

みなさん、それぞれの楽しみ方ですね。

DSCN5183.jpg

いずれも、フロントヤード側です。
これら家々は、当然バックヤードにも何かしらデコをしていると
思います。それらを拝見できるのは、幸運にもクリスマス・ディナーに
お呼ばれした時だけですね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ