FC2ブログ

植物活性剤と「アンコウの湯引き、梅肉ダレ」

_DSC0222.jpg

今年の夏・・・特に6月から
7月いっぱいは、ノースカロライナ
としても、過酷な夏でした。

酷暑に渇水・・・加えて、マメコガネ。。。

こういう夏だと、カエデの類は
葉を落とします。
ウチのモミジもだいぶやられました。
特に土の量が少ない盆栽では
顕著に現れます。

_DSC0228.jpg

日本なら、こういう真夏の肥料が
やれない時には「植物活性剤」で
対応してきましたが。。。
アメリカでは、手軽に使えるこういった
活性剤がなかなか見つからない。。。

鉄剤の活力剤は、主にプロ用で
単位が巨大。。。お手軽に使える
単位ではありません。

そこで、Amazon.jpを覗いてみれば・・・
定番商品の「メネディール」があります。
試しに、アメリカまで届けてくれるかどうか・・・
やってみると、ちゃんと3日で届きました!!
液体なのでどうかな~と思いましたが、
来るもんです!!

_DSC0219.jpg

水の代わりにこれをあげて、
屋内で養生させれば・・・・ちゃんと
新しい葉っぱを出しました。
今の季節、屋内といっても25℃設定
ですからね。。

使い慣れた活性剤が手に入って
めでたしめでたし。。。。

_DSC0531.jpg

このところノースカロライナ
トライアングルにある某有名
地元グロッサリーの鮮魚売り場で
「Monk Fish」が入荷している。

小型の「アンコウ」のフィレだが、
どうやら、この辺りの近海で獲れる
らしい。鮮度が良くて、しかも安い!

こういう食材は日本ではあまり
見たこともなく、アンコウ自体、
冬場の「鍋」以外は、食べたことも
ないのだが、柔らかい白身魚なので、
軽く湯通ししてポン酢でいただけば、
美味しいのではないか・・・と
思いついた。

夏なので、「梅肉ダレ」を作って
いたので、コレで頂く。
癖のない柔らかな白身魚なので、
おそらくアメリカ人の口には
蛋白過ぎるだろう。

我々には、季節の薬味と一緒に、
梅肉ダレ」の香りと酸味で、
全く夏向きの一品!
相当いけます!

梅肉ダレ
梅干し 2個
砂糖 小匙2
醤油 小匙1/2

梅干しは叩いて、砂糖・醤油を加え
水大匙2で展ばす。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ